スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Market Daemon - 株式データ参照機能のUML図

前回の記事の続きです。(クリックすると拡大されます。拡大した図で文字が見づらい方は、画像を100%のサイズで表示してみてください。)



概要図でいうと、株式データ参照機能(②)の部分を作っているのですが、前回はOmega Chartの株式データにアクセスするためのセッタゲッタを用意したところです。

次に必要になってくるのは、このゲッタセッタを利用して、実際に株式データにアクセスする機能になりますね。

それができれば、例えば、2007年1月12日の株価を取得する、といったことができるようになります。

言葉だけだとわかりづらいので、ここでUML図を書いておきます。

UML図はフリーソフトのJUDEを使って書くことにします。

まずは図を見てみてください。(クリックすると拡大されます。拡大した図で文字が見づらい方は、画像を100%のサイズで表示してみてください。)



図の中央下に位置する箱が前回作った部分(DataAccessクラス)です。

このクラスの機能を利用して、株式データを参照する機能(図の左上にあるArchivedDataAccessクラス)を今後作成することになります。

(ちなみに図の右上の箱は、RSI移動平均乖離率といったテクニカル・データを取得するために作成するTechnicalDataAccessクラスです。これについても追って説明していきます。)

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

スポンサーサイト

Market Daemon - 過去の株式データを参照する

さて前回の記事の続きです。(クリックすると拡大されます。拡大した図で文字が見づらい方は、画像を100%のサイズで表示してみてください。)



前回はMarket Daemonの概要図を説明しましたが、今回から、各機能に的を絞って、それぞれ実際にプログラミングを行ってみたいと思います。

まず、Omega Chartの株式データをダウンロードしたら、それをどうやって読み込んだらいいでしょうか?

ちょっと難しい話になるのですが、Omega Chartでは株価データはいわゆるDWORD形式(4バイト符号なし整数)のものが8セット一組(日付、始値、高値、安値、終値、出来高、信用買残、信用売残)でデータファイルに格納されています。

したがって、DWORD形式のデータを読み取るユーティリティを用意しておく必要があるわけです。

例えばJAVAでプログラミングするなら(Market Daemonは個人的に親しんでいるJAVAを使ってプログラミングしていきます)こんな感じでしょう。

// **************************************************
// プログラム名:Utility.java
// プログラム概要:汎用的なユーティリティ処理を行う
// **************************************************
// パッケージ:util
// **************************************************
package util;

// 各種ユーティリティ
public class Utility {

    // DWORD値(4バイトの符号なし整数)を読み込む
    public static int readUnsignedInt(byte[] data,int offset) {
        int output = ((data[offset+3] & 0xff) << 24);
        output |= ((data[offset+2] & 0xff) << 16);
        output |= ((data[offset+1] & 0xff) << 8);
        output |= (data[offset+0] & 0xff);
        return output;
    }
    
}
// **************************************************
// EOF
// **************************************************

byte配列型のデータ(株価データ)と、オフセット(読み取り位置)を引数として受け取り、株価データのオフセット位置から1バイトずつ、合計4バイトを抜き出して結合し、int型の値としてreturnするだけの簡単なメソッドです。
DWORD値は4バイト目が先頭のデータになっているため、結合の順序に注意してください。

次に、実際にデータを読み込んでみたいと思います。

株式データへのアクセスですが、以下のアクセス方法を用意しておけば充分だと思います。

1. 日付指定でのアクセス方法(ex.)2007/6/19のデータにアクセス)
2. X営業日前、といった形でのアクセス方法(ex.)3営業日前のデータにアクセス)
3. 上記1,2と組み合わせて使うY日間の期間指定(ex.)3日間のデータを取得)


従って、まずは上記アクセス方法を実装する為のゲッタ(値=変数を取得するためのメソッド)、セッタ(値=変数を設定するためのメソッド)を用意することにします。

// *********************************************
// プログラム名:DataAccess.java
// プログラム概要:データにアクセスする
// *********************************************
// パッケージ:mdp.data
// *********************************************
package mdp.data;

class DataAccess {

    // *********************************************
    // インスタンス変数の定義
    // *********************************************
    // X営業日前
    protected int daysAgo;
    // 日付
    protected int date;
    // 期間
    protected int period;

    // *********************************************
    // コンストラクタの定義
    // *********************************************
    DataAccess() {
        this.daysAgo = 1;
        this.date = -1;
        this.period = 1;
    }

    // *********************************************
    // X営業日前の設定
    // *********************************************
    public void setDaysAgo(int daysAgo) {
        if ( daysAgo > 0 ) {
            this.daysAgo = daysAgo;
            this.date = -1;
        } else {
            this.daysAgo = 1;
        }
    }

    // *********************************************
    // X営業日前の取得
    // *********************************************
    public int getDaysAgo() {
        return daysAgo;
    }
    
    // *********************************************
    // 日付の設定
    // *********************************************
    public void setDate(int date) {
        if ( date > 0 ) {
            this.date = date;
            this.daysAgo = -1;
        } else {
            this.date = -1;
        }
    }

    // *********************************************
    // 日付の取得
    // *********************************************
    public int getDate() {
        return date;
    }
    
    // *********************************************
    // 期間の設定
    // *********************************************
    public void setPeriod(int period) {
        if ( period > 0 ) {
            this.period = period;
        } else {
            this.period = 1;
        }
    }

    // *********************************************
    // 期間の取得
    // *********************************************
    public int getPeriod() {
        return period;
    }
    
}
// *********************************************
// EOF
// *********************************************

こんな感じですかね~。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

記事が100トピックをこえました!

昨年からはじめたブログですが、
一時の中断はあったものの、最近はコンスタントに記事を書くことが出来、
ようやく100トピックを数えるに至りました!

いつもご覧になってくださっている方、どうもありがとうございます!

また、コメントを残してくださった方、拍手を送ってくださった方、
ブログランキングの応援をしてくださった方、
本当にありがとうございます!!

可能な限り毎日更新しようと思っていますので、
時々覗きに着ていただければ幸いです。

これからもどうぞよろしくお願いします!!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!


AND1 Phantom Mid (Black/Royal/Silver)

何年かぶりにバッシュを買ったですよ!

地元の体育館で金曜日の夜はバスケができるので、
久しぶりに遊びに行こうと画策してます。

AND1のバッシュはサイズが他のメーカーより少し小さめに出来ているので、ネットで購入される際はご注意ください!

例えば私はドレスシューズだと26.5cm、他のメーカーのバッシュだと27cmくらいなんですが、これは27.5cmでジャスト。

履く靴下次第では28cmでもOKかもしれないくらいです。

Phantom Midはかなり売れたみたいですね~!
残っているお店を探すのに結構苦労しました。


<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ま!まさか・・・!?

今日、革靴を履いて歩いていたら、

モニュッという、えもいわれぬ感触を感じました。

え!?

モニュッ!?

ま・・・まさか・・・!?



振り返ると、そこには

驚愕の!!



うんピー



ほくほくとご満悦の表情で

たたずんでおられましたよ・・・。



!するってえと、靴の裏には?


!!


そう。

そこにもうんピーの片割れが

ほくほくとしておられましたです。


ううう・・・うわぁ~ん・・・!!

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Pantofola D'oro - ポロシャツ

こ!これわ!!

キュートなポロシャツではないですか!!

しかも安い!!

サイズL・・・L・・・L!!

Lが売り切れとる~!!

ううう・・・。Sしかうっとらん。

誰か僕を小さくして・・・(パタッ・・・)

Pantofola D'oro - ポロシャツ
Pantofola D'oro - ポロシャツ
  • 発売元: YOOX
  • レーベル: Pantofola D'oro
  • スタジオ: Pantofola D'oro
  • メーカー: Pantofola D'oro
  • 価格: ¥ 5,500
  • 発売日: 2007年

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

アンリ・マチスと高田理香

高田理香さんという吉祥寺に住んでいらっしゃるイラストレーターの方がいるんですが、ご存知でしょうか?

名前はご存じなくっても、イラストはご覧になったことがある方も多いのでは?

個人的には切り絵のようなイラストが大好きで、毎年製作されているカレンダーをかかさずに購入していたりします。

さて、ご本人も影響を受けた作家として、あげているように、彼女の作品は後期のアンリ・マチスの影響が多分に感じられます。

老齢から体調を崩し、しだいに絵筆を持つのが困難になっていたマチスは、絵筆をハサミに持ち替え、切り絵の手法を本格的に用いるようになっていきました。

まるで色そのものを、自身のフィーリングに従って、自由に切り取っていくその作品をはじめてみたときに、一目で、(そう、それまでマチスなんてあまり面白く思っていなかった私が)ほれてしまったのです。

それ以来、彼の作品が気になって、例えばジャズという大作があるのですが、「250部しかエディションがないのか~」とか、「大人になったら1点もののアートは無理にしても、リトグラフとかだったら集められるかなぁ・・・」とか、「でもきっと高いんだろうなぁ・・・」とか色々と思いめぐらしていたのです。

すると・・・2年前に復刻しているじゃないですか!!

全然知らなかったよ・・・(驚愕)

1300部、サインナンバーは付与されない、アンリ・マティスの継承人の承認という、確かに微妙なラインですが、う~。

ほ・・・ほしい!!

でも、でも、428,571円+税って、容易に買い物籠に入れられる値段じゃないですよ。

立派な大人になったら、再挑戦しることとして、それまでは「猫に恋して」でも眺めていることにします。

猫に恋して―ミンミン、ポンポン、ルウルウ‐私の3匹の猫
猫に恋して―ミンミン、ポンポン、ルウルウ‐私の3匹の猫
  • 発売元: ブルースインターアクションズ
  • レーベル: ブルースインターアクションズ
  • スタジオ: ブルースインターアクションズ
  • メーカー: ブルースインターアクションズ
  • 価格: ¥ 1,995
  • 発売日: 2006/09
  • 売上ランキング: 148500

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

シマリスのうた

アマリリス

木の実食べるのシマリス君

だけど思えば

僕もシマリス


読み人:あとみこ

【解説】

アマリリスはシマリスに対する枕詞であり、
熱帯アメリカの暑い日ざしを想像させる夏の季語。

シマリス君は木の実を好んで食べるのだなぁ・・・
と感慨深げに眺めていたら、
自分もシマリスであったということに気がつき
唖然とするシマリスの姿が哀愁を誘う。

5・7・6・7・7という字余りのうたながらも、
心地よい響きが耳に残る、あとみこ晩年の名作。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!




Marcos Valle - Nova Bossa Nova

自分の心に閉じこもる人は、決してソコから抜け出せない

そして、行き着く先は

愛を知らないまま迎える死

どんな紙にでも、ボクは黄色の太陽を描くことが出来る

絵の具の雫をほんの少し

葵い紙に落として

コンパスで円を描けば、世界さえも簡単に作ることが出来る

それは色褪せてゆくけれども

ヤマハとホンダの音が聞こえてくるよ

word from nova bossa nova
Nova Bossa Nova
Nova Bossa Nova
  • アーチスト: Marcos Valle
  • 発売元: Far Out UK
  • レーベル: Far Out UK
  • スタジオ: Far Out UK
  • メーカー: Far Out UK
  • 発売日: 1995年5月12日

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

へ!蛇だぁぁ!!

うちは野良猫をかっているんですが、

彼女は狩りがすきなようで

何かつかまえては、うちのなかにもちこんできます。

まぁ、たいがいのものは許します。

でも・・・

これはダメです!

ダメですよ~!!



<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!


エティーが届いたよ~!!

注文してたエティーのマスコット人形が届きましたよ!!


写真の左上がそれ(右下はイヌぐるみスムースコートチワワなり)。

なんですか、このふてぶてしい表情は!?

ちなみにエティー
ほんの少し人間の言葉を話せる。
本当の事が知りたくて世界中を旅する旅人。
見た目は子供のようだが、実は結構大人。
手先が器用で、毎晩ミニチュアのドールハウスを作っている。
昔の思い出を作っているようだが何を作っているかは分からない。

・・・という設定みたい。

やはり、この表情はなかなかのおっさん(?)だったりするからなのかしら??
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!


エティーの物語

あの名作ミトンを紹介したことでも知られるhe-artCinemaがこの夏(秋?)送る、期待のアニメーション作品がエティーの物語

まだまったく情報が公開されていないんですが、現在リニューアル中の公式サイトはこちらです。

またYoutubeにトレイラーがUPされていましたので、こちらもご紹介いたします。

ううう。。。は・・・早くみたい!!

待ちきれない私はhe-artCinemaでマスコット人形を注文しちゃいました!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Windows XP の レジストリ破損時リカバリ手順

まずなんでこのタイトルで日記のカテゴリなのか、って話ですが、うちの親父がWindows XPのパソコンを使っていて、プリンタに印刷すると文字化けするので、なんだかプリンタの問題と思ったらしく、関連するソフトウェアをアンインストールしたんだそうです。

そしたら、黒い画面になって(笑)、固まったから(苦笑)、電源をOFFして(つらい・・・)、再起動かけたらこんなメッセージが画面に表示されてしまったといって、大騒ぎしていたのです。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした : \WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM


オ・・・おやまぁ・・・レジストリが破損してしまったのですねぇ。。。

何をどうやったらレジストリが破損してしまうのか、話を聞いても要領を得ず、ただどうにかコンピュータに残されたデータを消さないで復旧して欲しいという要望を承ったので、まぁ考えました。

まず参照すべきサイトはこちら。Windows XPのインストールディスクが必要なんですね。

ただ最近のパソコンってOSのインストールディスクが付属していないケースがあるようで、あいにくうちにもメディアがありません。

また起動ディスクを作成しようにもフロッピードライブはおろかそのディスクも手元にない状況です。

そこでなんとかインストールディスクがない状態でレジストリの復旧をできないかとぐぐっていたら、こちらのサイトでCD-ROMのブートディスクを作成する方法が載っていました。

おお!これですよ!欲しかった情報は!!!

このサイトに従って、ブートディスクを作成し、レジストリを復旧。

パソコン内に残っているデータも無事に退避できたので、後は親父にCドライブのリカバリと、追加で入れたソフトウェアのリストアをするように指示を出したのですが、マニュアルに詳しく書いてあるにもかかわらず、Cドライブのリカバリ手順をサポートに電話して聞く親父を見て、こんなの相手するサポートデスクの方って大変だなぁ・・・と人事のように思ったです(僕には絶対できない仕事だ・・・ほげぇ・・・)。

ちゃんちゃん!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Sketch Show - Mars

さて、その細野晴臣高橋幸宏のユニットSketch Showの2ndアルバム、Loopholeの1曲目がこのMars

アルバムの中でも最も好きな曲です。

1stアルバムではまだユニットとしての完成度がいまいちで、コミック・バンドのような雰囲気もかもし出していたのですが、この2ndアルバムから随分とシリアスになり、音響とポップ・ミュージックの境界線上に位置するような良質の音楽を聴かせてくれるようになりました。

もっとも、コアな音響ファンからすると、ヴォーカルの処理や音量、またそもそもヴォーカルが入ることに対する違和感を感じるところもあるでしょう。

このMarsにしても、ヴォーカルなしのインストルメンタル・トラックであったなら、もっとよい曲に感じたかもしれません。

しかし純粋な音響が聴きたければ、他のアーティストの曲を聴けばいいわけですし、逆にそれらの音楽を作っているアーティストには作れないメロディアスなトラックは、一聴して細野氏のものとわかる、心に響くものであり、このユニットの魅力の一つとも言えます。

アルバムと前後してコーネリアスとRemixのやり取りや楽曲への参加などのコラボが行われていました。奇しくもその後に坂本龍一が自身のアルバムに小山田圭吾の参加を要請したり、その後の氏の楽曲が音響よりのものとなっていった(例えばアルバ・ノトとのコラボなど)ことを考えると、現在も三者三様の活動をしているとはいえ、それぞれによい意味で影響を与え合っているのだなぁと感じます。

そういえば、ある雑誌にて坂本龍一細野晴臣のことを"天才"として評価していました。逆に坂本龍一自身は自他共に認める勉強家ですからいわゆる"天才"ではなく"秀才"ということになるのでしょうか。

いずれにしても細野氏が、日本が世界に誇れるアーティストとして3本の指に入るのは間違いのない事実でしょう(他の2人は・・・そうだなぁ・・・ヤン富田とあと一人は未来の為に空欄にしておきましょうか)。

今後も最先端の音楽を取り込んで、良質のポップ・ミュージックに昇華していってくれるはずです。

Sketch Showとしての次のアルバムが待ちどおしいですが、最近活動の情報がないので、別のことに興味をもってしまっているのかしら?

今はどんな音楽を好んで聴いているんですかねぇ?それもそれで興味があります。
LOOPHOLE
LOOPHOLE
  • アーチスト: SKETCH SHOW
  • 発売元: カッティング・エッジ
  • レーベル: カッティング・エッジ
  • スタジオ: カッティング・エッジ
  • メーカー: カッティング・エッジ
  • 価格: ¥ 2,905 (5% OFF)
  • 発売日: 2003/11/27
  • 売上ランキング: 6807

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

細野晴臣と地球の仲間たち - 空飛ぶ円盤飛来60周年!夏の音楽祭

2007年7月28日(土)日比谷野外大音楽堂にて、「細野晴臣と地球の仲間たち」と題されたイベントが開催されます

副題は「~空飛ぶ円盤飛来60周年!夏の音楽祭~」。

イベント前半では「細野晴臣トリビュート・アルバム」に参加したアーティストたちが、アルバムで奏でた細野晴臣楽曲のカヴァーを披露。そして後半には細野晴臣グループのパフォーマンスもあります。

・・・とDaisyworld Diskのニュースページにありますように、参加するゲスト陣がかなり豪華!!

ちょっとあげていくだけでも、ヴァン・ダイク・パークス坂本龍一高橋幸宏小山田圭吾嶺川貴子カヒミカリィジム・オルークコシミハルワールドスタンダード・・・などなどなど!!

これはかなり楽しみなイベントです!!

6/17(日)までDaisyworld Diskにてチケット先行販売(抽選!)もされてますし、@電子チケットぴあでも6/20(水)から先行販売をするようです。

是非皆さんチェックしてみてください!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Market Daemon - 株式自動売買システムの概要図

まずはこの図を見てみてください。(クリックすると拡大されます。拡大した図で文字が見づらい方は、画像を100%のサイズで表示してみてください。)


図の番号に沿って(複数回に分けて)説明していきます。

まず①ではOmega Chartというフリーのスクリーニングソフトを使用して、HTTP通信により前日までの株価データを取得してきます。

Omega Chartは本来スクリーニングのロジックを自分で実装することで、過去の株価データを元にしたスクリーニングを自由に行うことができる便利なフリーのソフトウェアです。

Market Daemonでは前日の株価を取得するための手段としてこのOmega Chartを使用することにしました。

こういった方法にしたのは、なにより既存のリソースを流用することで、株価のデータを簡単に取得することが可能であること、またOmega Chart自体がオープンソースのソフトウェアであり、ソースコードを見ることでMarket Daemonを作成する際に有益な情報を得ることができることがあげられます。

こうして取得した前日までの株価データを参照し(②)、スクリーニングを行い(③)、売買を行う銘柄をセレクトします(④⑤)。

この段階で、おそらくいくつかの銘柄がセレクトされているはずですので、それをさらに絞込みます(⑥⑦)。

この結果、売買を行う銘柄が抽出されます。

このあとは、その銘柄をどうやって購入するかですが、ここでUWSCというフリーソフトを使うことにします。

UWSCWindowsの操作を自動化する、いわゆるマクロツールで、これを使うと、例えば自動的にブラウザを立ち上げて、特定のURLに接続し、特定の操作を行ってログインする、といったことが簡単にできます。

特にInternet Explorer上の操作を自動化するのでしたら、RecIEというUWSCに付属するツールで簡単に行うことができます。

このUWSCの優れたところは、単に一度行った操作を記録して再生するだけでなく、UWSCファイルというマクロ用スクリプトファイルを用意することで、それを読み込み再生することができることでしょう。

したがって、あらかじめ必要なURL等を埋め込んだ(それには証券会社の口座番号やパスワード、また売買を行う銘柄の証券コードなども埋め込んでおきます)UWSCファイルを生成することで、特定の銘柄に対する自動売買を行うことが可能になるのです(⑧⑨⑬⑭)。

発注ができましたら、それが実際に売買されたかをウォッチします(⑩⑮)。

そうして必要に応じて反対売買を行うわけです(⑪⑫⑬⑭⑮)。

反対売買を行うしくみ自体は、最初に売買を行うしくみをそのまま利用可能なはずです。

最後に売買を行った結果をログファイルとして書き出し(⑯)、それを適当なWEBサーバーにアップロードすれば(⑰)、どこにいても売買の結果を参照することができるでしょう。

細かい仕様はともかく、こういった一連の流れをMarket Daemonとして纏め上げ、営業日の営業時間内に稼動させることで、株式自動売買を行うことが可能になってくるはずです。

それでは、このMarket Daemonをどのように作っていけばいいのでしょうか・・・それは次回以降の記事にまとめていくこととします。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Market Daemon - 株式自動売買システムとは?

さて、株式自動売買システムと一口に言っても、その意味するところは様々です。

例えば、証券会社が提供するサービスの一つである逆指値による注文も、広義の株式自動売買に含まれるでしょう。

今後、当サイトでは株式自動売買システムを以下のように定義することとします。


【株式自動売買システムとは】
・あらかじめ組み込まれたロジックに従って、購入あるいは売却する銘柄の抽出を行うもの。
・対象銘柄の発注から実際に約定するまでの間を監視するもの。
・約定した銘柄がストップ・ロス・ポイントに達した場合に、自動的に反対売買するもの。
・約定した銘柄が利益確定ポイントに達した場合に、自動的に反対売買するもの。
・売買の結果をログファイル等に記録し、後から参照できるようにするもの。


それでは、上記のような株式自動売買システムを作るにあたって、ポイントとなることはなんでしょうか?

私が考えるに、大きく3つのポイントがあると思います。


【株式自動売買システムを作る上でのポイント】
①自動売買のロジックをどのように作るか。
②株価をどのように取得するか。
③証券会社への発注をどのように行うか。


まず①ですが、これはこれまでの株式投資経験がものを言うところと思います。
少なくとも、全く投資経験が無い状態ではロジックを組むことはできないでしょう。
また、この部分はプログラミングの知識も必要になってきます。

・・・このように書くとかなり敷居が高そうですが、今後の記事で可能な限りブレイクダウンして話題を展開していく予定ですので、ご期待ください。

また②については過去の株価データの取得と、リアルタイム・データの取得という、さらに2つのポイントがあります。

前者は、こちらのサイトに有益な情報が載っていますので一度ご覧になってみてください。

また後者(=リアルタイム・データの取得)については証券会社が提供するサービスをうまく利用することで対応が可能と思います。

最後に③ですが、各証券会社が提供するサービスには、おそらく、外部の自動売買システムに開かれたパスは存在しないでしょう。つまり自前で用意したアプリケーションから直接接続可能な証券会社のシステム(ないしはプログラム、データベース)はないと思います。

従って、実際に手動でオーダーを入れるその作業を自動化するイメージで対応していきたいと思います。

いずれにしても言葉だけではイメージがわいてこないですよね?

そこで、次回の記事では前述の①~③に対してどのようなアプローチをとればよいか、それを含めて、具体的な図を示し、より深く説明していきたいと思います。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Market Daemon - 株式自動売買システムを作ろう!

以前の記事で、家でしこしことプログラムを書いている、という話をしたのですが、そのことについて、別のブログで記事を書いてはみたものの、2つのブログを管理するほど器用ではないことに気が付き、全然更新できないでいました。

なので、このブログで記事を書いていこうと思います。

さて、そのプログラムとはMarket Daemonと名づけられた株式自動売買のシステムです。

・・・さすがに、Sound Klatschなんて言っているわりに、音楽関連の話題が少なくなっている昨今に、輪をかけるようにファイナンス、プログラムの話題をのっけていいものか、とも悩みましたが、音楽にしろ、映画にしろ、アートにしろ、全て私が気になっている、あるいは気に入っているという同じ視線で取り扱ってきた話題ですので、この新しい話題もやはり避けてはとおることの出来ないものなのです。

Market Daemonの記事は、タイトルに必ずその文字を入れますので、この手の話題に全く興味の無い方はすっ飛ばしてくださって結構です。

また、カテゴリーは新規にファイナンスというものを作成しましたので、逆にこの手の話題にしか興味の無い方はそのカテゴリーのみ絞ってご覧下さい。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Lafont - Romance Color No. 816

さて、コンタクト・レンズが流されていってしまった私は、とりあえず、購入したお店(ビック・コンタクト)に電話しました。

片目だと9000円くらいだそうで、お店に在庫が無いので、取り寄せるのに5日ほどかかるということでした。

ついでに、「他のお店で買ったフレームを持ち込んで眼鏡を作る場合、僕のカルテのデータから概算するとレンズ代っておいくらくらいでしょう?」とぶしつけな質問をなげかけてみます。

すると!!なんと50000円くらいかかるっていうじゃぁありませんか!!

なんですと!?レンズだけで50000円!?た・・・高すぎじゃないですか!?

なんでも、自分のお店でフレームも買ってくれれば30000円くらいまで下がるとかなんだとか、ごにょごにょ言っているのですが、ほ・・・ほげぇ・・・。

しかも、通常でも5日、特殊なケース(おそらく私はこれに該当する)の場合は10日程度の時間を要するというではありませんか!!

路頭に迷った私は、Beaux Yeux (ボズュー)に、電話してみました。

「あ・・・あのう・・・、そちらでレンズを作っていただいた場合、どれくらいのお値段でしょうか?」

すると!!なんと20000円ちょっとというではありませんか!!

仮に乱視が強いとか、ちょっと特殊な場合でも、せいぜい30000円見ていれば作ってくれるということです。

しかも!在庫があるものであれば翌日には完成!

在庫がなくっても5日程度で完成っていうし、発送も無料だっていうじゃないですか!!

フレーム代あわせても50000円くらい・・・ドキドキ・・・!!

「あ・・・あのう、LafontRomance Color No. 816、買うので、取り置いておいてください。週末とりにいくので・・・」

あ、あれ?コンタクトは??

買ってしまったのです。いきなり眼鏡買ってしまったのです。我慢できなかったのです。

コンタクトなんて、コンタクトなんて・・・、ううう。

みて!この子よ!!


素敵でしょ!?ほしくなっちゃうでしょ!?

写真じゃわからないけど、裏側なんて、きれいなラミネート生地のカラフル・バディよ!!

にげろ~!!(現実逃避)

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

コ・・・!コンタクト・レンズがぁぁ・・・!!

今日は朝当番(9:00には出勤してないといけない)にも関らず、起きたら8:00ちょっと前!

とるものもとりあえず、家を飛び出して、なんとか遅刻しないですんだのです。

ここまではよいのです。

その後、一息ついてから、いつもは家でしてくるコンタクトをはめようと、お手洗いに行って、洗浄液で洗いつつ、右目にはめる。

ここまではよいのです。

次は左眼、と思いきや、あ!あれま!!

な!ながされてゆくぅぅぅ!!

・・・一瞬、我をわすれてぼ~としてしまう私。

なにゆえ!?眼鏡を買おうと試んでいることがばれた?

コンタクト君の気に触ってしまったの?

ううう・・・。

ともかく、片目ですごす羽目になって、かなりせつない一日でしたとさ。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Stefano Branchini - B1771 Cacao

42nd Royal Highlandにて、取り寄せてもらっていたブランキー二の靴を購入。(キャホホ!!)

カカオのカラーネームは伊達ではなく、まるでチョコレートケーキのような美味しそうな色をしたフル・ブローグの靴です。

う・・・美しい・・・(しばしみとれる)

もうあれですね。ほお擦りしたくなるような完璧なフォルムとカラーバランス。

前にも書きましたが、この価格帯で買いたくなるような靴って、正直ブランキー二しかないです!(断言)

例えば良く思うんですけど、ドレスシューズって、横から見たら、みんなそれなりにかっこいいんですよ。

でも上から見たときに、かっこいいって思えるような靴はなかなかない。

だから、ヨコのフォルムは当然のこととして、上から見たときのバランス感だったり、ブローグのデザインだったり、そんなところで買いたくなるか、そうでないかって決まってきます。

・・・このB1771自体はクラシックな型番で、この作品も去年の秋冬物としてリリースされたお色味。

たしか今年の春夏物では新色はでてなかったと思います。

なので、これから手に入れるのはちょっと難しいかも。

来月には春夏ものの後発部隊がリリースされるって言うし、また欲しくなってしまうんだろうなぁ・・・。

で・・・でも、とりあえず、次に購入するアイテムはラフォンのフレームって決めてるんで(こいつもにくいやつですよ~)、がまんしないと!

はぁぁ・・・(ためいき)



<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ウォン・カーウァイ - 恋する惑星

確か僕が大学1年のときじゃなかったけ、この映画が公開されたのって。(そんなこと言っても誰もわからんだろうけど・・・)

ともかくスキだ・・・いや、大好きな映画だぁぁ!!

クリストファー・ドイルの美しい映像とカメラ・ワーク、選曲のセンス、出演している俳優人。そしてストーリー。

どれをとっても、最高のクォリティで結合している。

ウォン・カーウァイの出世作だし、もういわずともがなの名作ではありますが、何度も、何度も観てしまう。

そして、はじめてみたときの、あの感動や、季節感など、色々な思い出がよみがえってきて、いつも・・・ううう・・・(しばし、感激に浸る)

ともかく、ショートヘアーのフェイ・ウォンは最高!ということですね(結論)。

恋する惑星
恋する惑星
  • アーチスト: フェイ・ウォン
  • 発売元: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • レーベル: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • スタジオ: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1996/12/01
  • 売上ランキング: 37500

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

奈良美智×村上隆 - ニューポップ宣言

2001年夏に開催された両氏の展覧会をモチーフに、NHKの新日曜美術館で放映された、作品の製作風景やインタビュー集なのですが、おまけとして収録されている副音声が秀逸。

ゆかりの深いギャラリスト小山登美夫を交えての両氏のトークは、色んな本音が飛び交い、笑いなくしては見れないものとなっています。

特に印象に残ったのが、村上が言った「例えばルーブル美術館展みたいなのってあるけど、海外で日本の美術館が巡業するようなケースってないじゃない。」みたいな発言。

まったくそのとおりだなぁ・・・と思いました。

それだけ、日本の美術館が世界に誇れるコレクション、あるいはユニークなコレクションを保持していないことの証だと思います。

ドキュメンタリー映画、奈良美智との旅の記録は、残念ながらまだ観れていないのですが、7月には仕事も落ち着いている(はず)なので、下高井戸シネマで7/14(土)あたりに見に行こうかなぁ~と思ってます。

NHK-DVD 新日曜美術館 奈良美智×村上隆 ニューポップ宣言<初回完全生産限定盤>
NHK-DVD 新日曜美術館 奈良美智×村上隆 ニューポップ宣言<初回完全生産限定盤>
  • 発売元: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • レーベル: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • スタジオ: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 価格: ¥ 7,140
  • 発売日: 2002/07/20
  • 売上ランキング: 66360

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Prozac Nation (私は「うつ依存症」の女)

エリザベス・ワーツェルのベストセラー自伝小説を元に、2001年に公開された映画Prozac Nation (私は「うつ依存症」の女)を今回は取り上げます。

クリスティーナ・リッチが主演のこの映画は、まず邦題のつけ方がなっていません

そもそもうつ依存症なる病名はありません。また、彼女はあきらかな人格障害であり、うつ病ではないと思います。

さらに、Prozac(プロザック)というのは第三世代の抗うつ剤(SSRI)の一つなのですが、うつ病だけに利く薬というわけではなく、パニック障害などにも処方される薬です。

従って、Prozac Nationという原題からうつの言葉を翻訳するのは必ずしも適切ではありません。

これは、日本のスタッフが当時社会的にも問題になっていたうつ病というタームを、ある意味わかりやすく、またエキセントリックに取り扱いたいが為につけた、意図的な(そして悪意に満ちた)誤訳であると思います。

さて、肝心の映画の内容ですが、特に見る必要もない、どうってことのない、ドキュメンタリータッチの映画です。(苦笑)

・・・では、なんでこれを取り上げたのかというと、いまさらながらに、90年代末から2000年代初頭にかけて、Prozac Caltureとでも呼ぶべき文化があったのでは、と思ったからです。

それはすなわち、前回の記事で取り上げたような音響作品が生まれるような、あるいはアートの世界でアルバ・ノト(カールステン・ニコライ)のようなアーティストが出てくるような、そんな文化に他なりません。

ドラッグサイケデリック・カルチャーアシッド・ムーブメントを起こしたように、SSRIに始まる抗うつ薬もまた、静かなムーブメントを起こしていたのではないかと思うわけです。

それは、決してメディアで取り上げられるようなものではなく、また誰が話題にするわけでもありませんが、ひそかに、しかし確実に世界に蔓延し、もしかしたら今もその中に我々はいるのかもしれません。

うつをはじめとする精神的な病と、それを治療するための薬、そして音楽、あるいはアートといったものを、Prozac Caltureという側面から取り上げてみると、意外な発見があると思うのは私だけでしょうか・・・。

あなたの立っているその場所。

ソコカラナニガミエル?

私は「うつ依存症」の女
私は「うつ依存症」の女
  • アーチスト: クリスティーナ・リッチ
  • 発売元: ハピネット
  • レーベル: ハピネット
  • スタジオ: ハピネット
  • メーカー: ハピネット
  • 発売日: 2004/01/23
  • 売上ランキング: 47402

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Lithops - Uni Umit

Lithops(リソップス)の1stアルバムにして、最高傑作

Mouse On Mars(マウス・オン・マーズ)Microstoria(ミクロストリア)としての活動でも良く知られるヤン・ヴェルナーのソロ・ユニットがこのLithops

ともかくクォリティの高い、音響作品となっています。

音響はともするとノイズと接点があるばかりに、聴きづらい曲が多いことも確かなのですが、このアルバムは初心者にも優しい、穏やかな曲調のものばかりで構成されており、例えば眠れない夜に聞くのにもってこいのアルバムと言えます。

リリースされたのは1998年。そしてその内容は1994年~1997年に録音されたものですが、10年以上たった今でも色あせることなく、十分に実験的で刺激的、そして睡眠誘導剤的なサウンドに仕上がっています。

この手のジャンルが好きで、まだ聞いたことがない人にはもちろんのこと、「最近夜寝付けないんだよね~」という人にもお勧めしたい作品

是非聴いてみてください!
Uni Umit
Uni Umit
  • アーチスト: Lithops
  • 発売元: Moikai
  • レーベル: Moikai
  • スタジオ: Moikai
  • メーカー: Moikai
  • 発売日: 1998/09/01
  • 売上ランキング: 580127

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

松本人志特集号 - BRUTUS (ブルータス) 2007年 6/15号

大日本人が公開されるタイミングを狙って、各誌が松本人志の特集を組んでいますが、その中でもひときわヴォリュームが濃かったのが、Brutusのこの大松本論でした。

アート脳科学映像、そしてもちろんお笑いと、様々な方向性から松本人志を解析していきます。

随所で語られるように、彼が天才であることは、もはや誰も異論のない事実でしょう。

残念ながらまだ映画を観れていないのですが、仮にそれが面白くなかったとしても、それはたまたまフィーリングがあわなかった、というレベルの話なのだと思います。

それだけ常にはずさずにヒットを打ちつづけていることに、まずはリスペクトしたいです。

ただ、個人的には、雑誌の特集の中で、彼の作品を取り上げて、それをアートとして認識させる、もしくはアートだと定義するような流れには疑問をもちました。

アートだと言えば、そう解釈することもできるのでしょうし、必ずしも間違いではないのでしょうが、アートはそれがアートだとして提示されているか否か、というところがまずはポイントだと思うのです。だから、仮に彼が自身の作品をアートとして提示していれば、それに対してはYES!と言っていいけれども、彼はあくまでお笑いを突き詰めていっているだけだと思いますし、優れたお笑いだと評価することで、もう充分なんじゃないかと思うわけです。

もちろん、本人の死後にアートとして認識されるような作品もあります(例えば奇しくもこのタイミングで展覧会をやっているヘンリー・ダーガーのように・・・)。でも、松本はまだ生きている人間な訳で、大事なのは本人の作品に対するアティテュ―ドだと思います。

だから村上隆のコメントなんかも、(おそらく意図的に)はぐらかしたような、いいかげんなものになっているんじゃないかなぁ。。。

まぁ、ともかくまだ見ていない人は買ってみてください。立ち読みではとても読みきれないヴォリュームなので。

BRUTUS (ブルータス) 2007年 6/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2007年 6/15号 [雑誌]
  • 発売元: マガジンハウス
  • レーベル: マガジンハウス
  • スタジオ: マガジンハウス
  • メーカー: マガジンハウス
  • 価格: ¥ 580
  • 発売日: 2007/06/01

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

松本大洋 - 竹光侍 (2)

さて、松本大洋の新作、竹光侍の第二巻が発売されました!

竹光を差し、剣に惑う心をいさめる主人公ですが、辻きりの始末追っ手と合間見えるその瞬間に、どうしてもぬぐうことの出来ぬ、剣の魔力に襲われます

さて、このまま手習所の先生として、平穏な日々を過ごすことができるのでしょうか?

それとも、質屋に預けた国房を引き取るようなことになるんでしょうか?

最初は読みづらかった絵の変化にも慣れ、ますます続きが楽しみになってきました!!

万人にはお勧めできませんが、この日本画のような枯れた絵柄と風合いに心ひかれたあなた!是非手にとって、中をご覧になってください!

松本大洋の今が、ここにはあります!!

竹光侍 2 (2)
竹光侍 2 (2)
  • 発売元: 小学館
  • レーベル: 小学館
  • スタジオ: 小学館
  • メーカー: 小学館
  • 価格: ¥ 900
  • 発売日: 2007/05/30
  • 売上ランキング: 440

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

アイウェア - Beaux Yeux (ボズュー自由が丘店)

今日は自由が丘にあるBeaux Yeux (ボズュー)に、眼鏡のフレームを見にいってきました。

フォーナインズとかアランミクリとかインフィニティとか、色々有名なブランドを取り扱っているのですが、お目当てはラフォン

色々試着して、お気に入りのフレームをみつけたですよ!!

でも、今月頭は他にほしいものがあるので、ちょっとおあずけ。
品番とかを教えてもらい、また今度お店に行くことにしました。

お気に入りのフレームが何かはないしょです。(先に買われてしまうと悲しいので・・・)

小さいながらもセレクトしているお品は上品で、お勧めのお店ですよ~!
駅からちょっと遠いのが難点ですが、自由が丘にいった際にはぜひ立ち寄ってみてください。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

さいとう・たかを - ゴルゴ13 Volume.104

月末の楽しみといえば、SPコミックコンパクト版ゴルゴ13
です。

何巻くらいから買い集めてるのかな~?ともかく、何時の間にかかかさずに買うようになってしまいました。

漫画そのものは、言うまでもなく面白いのですが、巻末に付録としてかかれているコメントがまた秀逸です。

たとえば、今回のコメントだと、こんな感じ。

(中略)いかにすごい超巨大砲とは言え、本当にイラクからアメリカ本土にまで砲弾を浴びせる事ができるものかどうか、真偽のほどは定かではないが、一発の弾丸で誤動作を起こさせ、この計画を阻止してしまうのだから、やっぱりゴルゴはすごい。(中略)

- 第364話 アム・シャラーの砲身 のコメントより -

この話は、イラクが超巨大砲をひそかに作成していることを衛星写真より発見したアメリカが、ゴルゴに依頼してその巨大砲を破壊してもらう、というお話なのですが、やっぱりゴルゴはすごいって、おい!!・・・無茶ですよあんた。いろいろ書いておいて、最後はやっぱりゴルゴはすごいで終わりですか!!ってお~い!!

・・・と、ともかく、やっぱりゴルゴはすごい(笑)!!

どんな局面においても、瞬時のその場の状況を理解し、いかなる障壁があろうとも、変幻自在の弾道で一発でしとめる男、ゴルゴ。

二度の偶然は無い!!」とかいって、それが原因なのか、突き止めるまもなくシュートする男、ゴルゴ。

お、面白すぎる・・・。

やばすぎます。ゴルゴ。みんなも「プロってなんだろう」・・・「俺ってこの仕事のプロって言えるんだろうか」・・・なんて道に迷ったら、ゴルゴを読んで、スカっとしましょう!!

プロとは何か、それがココに描かれてるぅ!!(嘘)

ゴルゴはプロになる条件として言います。
10%の才能と20%の努力… 30%の臆病さ…残る40%は運だろうな・・・

でも彼はプロ、というよりはむしろ無口な変態おじさん(でもいろいろと経験豊富)。

しかし愛すべき変態おじさんなのです。

ゴルゴよ!永遠なれ!!
ゴルゴ13 104 (104)
ゴルゴ13 104 (104)
  • 発売元: リイド社
  • レーベル: リイド社
  • スタジオ: リイド社
  • メーカー: リイド社
  • 価格: ¥ 500
  • 発売日: 2007/05/30
  • 売上ランキング: 1943

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

朝の公園ライフ

よく笑われるんですが、僕はかなり早寝早起きです。

だいたい夜9時過ぎるともう眠くて眠くてしょうがありません。

仕事で残業なんかしてても、眠くて眠くて仕事になりません。

昔、すごい忙しい時期に、深夜1時くらいまで打合せとかしてたことがあったんですが、
リーダーから「もうつらそうなんで、帰っていいよ」と言われるくらい、
きっと眠そうな顔をしていたんでしょう。

・・・いや、昔はもうちょっと夜に強かったような気がするんですけど、
毎日、夜12時くらいまで残業していたときもあったんですけど、
最近はめっぽうダメですね。

そのかわり、朝はかなり早いです。

大体いつも5時前には目が覚めてます。

早いときは3時くらいに目が覚めます。

そんなに早く起きてもやることなんてないんで、
さっきまで見ていた夢が面白かった場合は、続きを見るためにもう一度寝ます。

もうあれですね。夢を見るのが大好きなのですよ。
なので続きを見るなんてことは、もう余裕のよっちゃんです。

でも、あんまり面白い夢じゃない場合は、徘徊老人のごとく、
白白明ける世界の中を、ぷらぷらと歩き、近所の公園でカエルの鳴き声を聴きながら、ぽけ~とするんです。

ノートPCを持って出かけることもあります。
シーケンサー走らせて、カエルとかの声にあわせて、適当に音を鳴らすのです。

この曲はそんな朝早くの公園で作られた、きわめて完成度の低い(苦笑)、しかしながら、朝の公園ライフを如実に物語る1曲です。
展開などありません。ただ延々と音が鳴っているだけのものなのです。

お寺の朝の鐘がなる頃には、ほとんど浮世のことなど忘れてしまいます。

こんな平日の朝の生活をしてると、その後に電車にゆられて職場に行くなんて、にわかに信じがたい事実であり、近所の野良猫に話しかけたくもなります。

しかし、犬はいけません。

彼らは予想外のタイミングで吠えてくるため、犬がいる場所はチェックしておいて、そこをとおらないように遠回りをする必要があります。

ちなみに、昔僕のうちには飼い犬がいたのですが、2回ほどかまれました(苦笑)。

去年亡くなった僕のばあちゃんも、やはりかまれていました(苦笑)。

子供の頃にも3回ほどかまれた記憶があります。

犬を飼っている皆さん。放し飼いはいけませんよ~!!
(まじで怖いのです。)

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。