スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車の各車両には2人の犯罪者がいる! - 日本の犯罪率を考える

さて、ずいぶん前に電車で絡まれた記事を書きましたが、覚えていらっしゃいますでしょうか?

その後もTVなどで様々な犯罪を耳にしたり、また自分の身の回りでも「ん?」って思うようなこと(例えばバス停に車を止めて荷物の出し入れをしている業者とか)を見て、自分にとって犯罪がどれくらい身近なもので、また犯罪にはならないけれど迷惑な行為がどれくらい身近なものになっているのかを再確認しようと思い立ちました。

まず日本の総人口ですが、2007/03/01時点での数字ですと127723000人となっています。(出典:日本の人口推計月報

約1億3000万人弱というところですね。

また、2006年度の刑法犯の認知件数は2050850件、検挙件数は640657件、検挙人員は384250人となっています。(出典:平成18年の犯罪情勢

こちらは約205万件の犯罪に対して、検挙した件数が約64万件であり、人数に換算すると約38万人が犯罪者ということになりますね。

もちろんこの人数の内訳には、凶悪犯もいれば、窃盗犯もいますし、知能犯やその他の犯罪者も含まれています。

でも僕は犯罪には大小も無く、おかしな言い方ですが「犯罪はどれも犯罪である」と思っていますので、ここではひとくくりにして犯罪者として扱います。

64万件の検挙した件数に対して、検挙した人数が38万人ですから、認知している犯罪数である205万件に対しては約122万人の犯罪者が存在しているものと推定されることになります。

これは日本の人口に対して約0.95%にものぼる数字です。

つまり100人集めればその内1人は犯罪者であるということがいえるのです。

僕がこの前絡まれたのは、JR中央線快速でした。
その車両はE233系と呼ばれるもので、通常車両の定員は160名となっています。

従って、各車両に1.52人の犯罪者が乗り込んでいる計算になるわけです。

満員電車にもなれば、各車両に2人は犯罪者が乗っていると考えても、おそらく大げさな表現にはならないはずです。

ここではあくまで犯罪として認知された数字を元に試算しているので、警察庁が把握していない潜在的な犯罪を考慮すると、その数はもっと膨らむはずです。

こう考えると、そりゃ1年に1、2回は何某かの事件や犯罪に巻き込まれても、不思議ではないのですね。

想像しただけで、なんだか、げっそりしてしまいました。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

NARA VOICE - 奈良美智さんのブログ

2007/8/25より奈良さんのブログの更新が再開された模様です。


ドローイングは日課とのことで、たくさん描かれているようですよ!
もちろん大きい絵も描いているみたいです。

9月にはスペインのマラガ(ピカソの出身地として有名)にいらっしゃるみたいだけど、展覧会でもされるのでしょうか?

2009/03/10追記:「駅に落書き、奈良美智さん逮捕=NY」…でこの記事へアクセスされてきた方はこちらの記事もご参照ください。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

岩井俊二 - スワロウテイル

夏が終わり、秋が来た…。

そう感じる瞬間は、毎年のように必ず有って、
それは例えば今日のように、今までの暑さが急に無くなり、
雨が降ったり、あるいは風がいつもより強かったりするような、
そんな日だったりするのだろう。

11年前…。

スワロウテイルが劇場で公開されたその年の夏は、たぶん今までで一番熱い夏であった。

僕にとって言えば、セカンド・サマー・オブ・ラブの再来であり、また、かけがえのない瞬間の連続であった。

そこに「存在していた」という強い感覚は、おそらくこれからの人生を含めても、二度と感じ得るものではないだろうし、またそれが「終わったのだ」と感じた時の、その喪失感もまた、二度と感じ得るものではないのだろう。

この映画を見ると、僕はいつもその夏のことを思い出す。

様々な記憶と共に…。
スワロウテイル 特別版
スワロウテイル 特別版
  • 発売元: ポニーキャニオン
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • スタジオ: ポニーキャニオン
  • メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2000/11/15
  • 売上ランキング: 10631

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

冬野さほ - "hello hello"

松本大洋の奥様としても有名な冬野さほさんの2冊目の単行本。

残念ながら絶版になって久しく、また復刻される気配すらないのですが、これは是非押さえておいて欲しい一冊です。

特に近年の子供が書いたような絵柄(もしくは落書き的な絵柄)と、最初の単行本(うそつきサマー)で見せたようなしっかりとした少女漫画風の絵柄の、ちょうど境目にあたるのがこの作品で、絵柄の変化の兆しが絶妙な案配でミックスされている何とも言えない良い作品です。

逆に言えば、僕的には「うそつきサマー」はちょっと読めないけれど、「hello hello」からの冬野さほは大好き、という感じでしょうか。

従って、近年のさほ女史の絵にやられてしまっているような方には、もうなんとしてでも手に入れて頂きたい一品なのです。

Amazonの中古では9800円という法外な値段がつけられていますが、これはどう考えても高すぎます。
もし3000円~4000円程度でこの本を見つけることが出来ましたら、何も考えずに買ってしまいましょう!
hello hello
hello hello
  • 発売元: 集英社
  • レーベル: 集英社
  • スタジオ: 集英社
  • メーカー: 集英社
  • 発売日: 1991/12
  • 売上ランキング: 1105983

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

音楽タイアップ情報と楽曲のマッチングサービス - Musicpro.jp

2007/09/20にサービスインするのがこのMusicpro.jp


簡単に言うと、映画やCM、ドラマなどの各種メディアと音楽をマッチングするサービスで、登録された音楽をそれらのメディアの音楽担当者が検索して、「これを使いたい」となった場合に、その斡旋をするといったようなサービスです。

Jasracに登録されていない楽曲であれば、登録が出来るようですが、どこかの音楽出版社とかに所属していないと利用できないサービスなのかな?

まだ詳しいことがあまりわからないのですが、たとえばアマチュアのアーティストが特定のキーワードとともに自由に音楽を登録して、それをプロモートすることができるようになると、ちょっとおもしろいかも。

とりあえず、メールニュースの会員になっておきましたので、おもしろそうであればまた紹介しますね!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

レンタルサーバー比較サイト

方々からのご要望により、最近レンタルサーバーを探しているのですが、こちらのサイトが価格やサービスなどで絞り込み検索ができて便利です。


さくらレンタルサーバーあたりが、値段とサポートの体制などを考えると、無難なのかなぁ…。

何か良い情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメントを残して頂けると助かります。よろしくです。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Book Art - 本によるアート(あるいは本による彫刻作品)

アート・ブックではありません。
本によるアートです。


いろいろな本をくり抜くことによって、本が持つ隠されていた表情を浮き彫りにしています。


制作者などのクレジットが無いため、誰が制作した作品なのかはわからないのですが、一言で言えば本を使った彫刻作品ですね。
次の作品なんかは、フランク・ステラのサーキットシリーズを彷彿させるものがあります(もしくは時計のムーブメントを覗いているようなものでしょうか)。


また、コラージュ作品と彫刻の融合、といった趣も感じられます。


いずれにしてもなかなかにおもしろい試みに感じました。
いったい誰が作っているんでしょうかねぇ?
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

SEO対策 - PageRankを上げるために被リンクを増やそう

さて、まずは微妙ですが、ブログのカラーリングを少し変えました。

今まで、自宅のPCの液晶モニターで色合いを見ていたのですが、そいつがかなり暗いという事実に今更ながらに気が付き、その結果イメージしていた色より実際の色が明るく設定されてしまっていました。

なので、修正した今回のバージョンは、これまでより若干色合いが暗くなっているかと思います。

また左サイドバーも多少いじっており、オートリンクネットというサービスを追加しています。

これは、GoogleのPageRank対策といったところで、このブログの今のPageRankは2なのですが、自動的に被リンクを増やしてくれるようなサービスです(ちなみに無料です)。

ブログやサイトを運営している方にはちょっと気になるところだと思いますので、興味がある方は是非一度覗いてみてください。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Alberto Baldan Bembo - io e Mara

オレオレオレオレオレオレオレオレ!!

いや、JOJOじゃないですよ~!!

Alberto Baldan Bemboの『io e Mara』が御茶ノ水のDisk Unionで400円で売られていたので、思わず購入してしまったわけです。

Guido Crepaxのジャケットがクラシックなこのアルバムは、まぁラウンジっていうか、ムード・ミュージックっていうか。

波の音とアモーレ。ううう…アモーレ!

ルルルル…アモーレ!

ホワワァワワァ…アモーレ!

…ってな感じの曲調なんですけど、Oreって曲名につく曲ばっかなんですよ。
Oreってなんですか?(Ore 18だったら18時とかって感じで時間をあらわしているの?教えてエロい人!)

4曲目のOre 24が雷だの、シタールだの、ラェラ~だの、ピッピコピだのでえらいことになっているのですよ。

いや、エロいの?

ともかく!400円だして吉野屋行くのなら、これ買っときな!…いやマジで。(なんでこれが400円なの?教えてエロい人!)

ダッダン、ダダダン!
ディロディロディロ~ん!
io e Mara
Io E Mara
  • アーチスト: Alberto Baldan-Bembo
  • 発売元: Unknown Label
  • レーベル: Unknown Label
  • スタジオ: Unknown Label
  • メーカー: Unknown Label
  • 価格: ¥ 2,823
  • 発売日: 1998/05/12
  • 売上ランキング: 325951

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

カスペルスキーウイルス対策ソフト - Kaspersky Internet Security 6.0

さて、パソコンがきれいに一新されたところで、ウイルス対策ソフトも見直そうと思います。

今まではウイルス対策ソフトにウイルスバスター2007を使っていたのですが、動作環境をぶっちぎりで満たしているにも関わらず、非常に動作が重く、全然役に立たなかったのです。

その駄目なぼうやっぷりは、本当にこれは販売してよい製品なのだろうか?という位のもので、ともかくパソコンを立ち上げた後に最初にやるべき作業が、ウイルスバスターの停止(苦笑)だったというほどです。

そこで、白羽の矢が立ったのがカスペルスキーのウイルス対策ソフトである、Kaspersky Internet Security 6.0です。

お値段も手頃だし、ネットでの評価も上々。

なので、まずはトライアル版をダウンロードしてみることにしました。

トライアル版は製品版と機能も一緒で30日間試すことが出来、気に入ればそのままライセンスを購入することで製品版と同様に使うことが可能です。

さて、さっそくダウンロードしてみてインストールをすると、
なんとも動作が軽快です!!

まるでまったくお仕事をしていないかのような(汗)仕事っぷり。

いやいや、仕事はちゃんとしてくれているみたいです。
私のパソコンからも怪しげなファイルを一つ見つけ出してくれて、無事に削除をしてくれました。

う~ん。

これはかなりよさそうだぞ!!
Kaspersky Internet Security 6.0 12+3ヶ月特別優待版 (Vista対応版)
Kaspersky Internet Security 6.0 12+3ヶ月特別優待版 (Vista対応版)
  • 発売元: ジャストシステム
  • レーベル: ジャストシステム
  • スタジオ: ジャストシステム
  • メーカー: ジャストシステム
  • 価格: ¥ 5,800 (31% OFF)
  • 発売日: 2007/03/23
  • 売上ランキング: 15

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

NHKスペシャル「世界里山旅行ポーランド」水辺に響きあういのち

今日のNHKスペシャル「世界里山旅行ポーランド」水辺に響きあういのち、よかった~。。。(しみじみ)


今回のがシリーズ第二回らしいんだけど、第一回は何をやったのかしら…。
(調べたところ、「フィンランド 森・妖精との対話」ですねぇ…くぅぅ見逃したのが痛い!!)

ポーランド北東部のビエブジャ・ナレフ湿地帯を舞台に、そこに住む農家の人々の生活、牛や水鳥をはじめとする動物たちの生活、そんな彼らにしてみたらありふれた日常の生活風景なんだけど、そこにスポットをあてて、1年間を通してカメラを回し続けたドキュメンタリーです。

これを見て、改めて「生きる」あるいは「生活する」という人間の基本的なことが、この都会においてはイコール「仕事をする」や「お金を稼ぐ」といった二次的なものに置き換えられてしまっていて、その結果として本来の「生きる」や「生活する」といった概念が希薄になってしまっているのではないか、とそんな風に思った次第です。

その結果として、「仕事をする」や「お金を稼ぐ」といったことに成功することが出来た人は、それだけを求めて「生きて」しまったり、逆に失敗した(あるいはその螺旋から脱落した)人は、「生きる」ことすら出来ないんだといった風に誤解してしまい、自暴自棄になったり、精神を壊してしまったり…。

そして、最近の日本で発生する事件をみていると、そんな後者が犯罪を犯してしまっているような気がするのです。

でも、本来「生きる」ことには「目的」なんていらないんじゃないかと。

「生きる」というのはそれだけで十分に「人間が人間であること」。
もう、それだけでもいいんじゃないかと。思うのです。

そういえば、ロッタちゃんの映画を見ていて、いいなぁって感じた、その暖かさ(映画の舞台はバルト海を挟んだお向かいにあるスウェーデンですが)みたいなものを、今回の番組をみて感じました。

ちなみに2007年8月26日(日)午前10時~11時54分に、BS2でシリーズ第一回の「世界里山紀行フィンランド」森・妖精との対話が再放送される模様です。

今回のシリーズ第二回の再放送のスケジュールはまだ発表されていませんが、今回見逃してしまった方は是非、チェックしておいてください!!

きっと心があらわれるはずです!!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Stefano Branchini New Arrival キャンペーン

ちょっと前になるんですけど、Stefano Branchini New Arrival キャンペーンのはがきが42ND Royal Highlandから届きました。


秋冬もののコレクションが入荷して2007/08/18(土)~2007/09/24(月)までの間に商品を購入したお客様にはショッピング・チケット3000円分がプレゼントされる模様です。

…う~ん。でも、今回の秋冬物はパスかなぁ…。

ユーロ高の影響でベースが10000円くらい上がっているのもあるし、その後ユーロの値段下がっているじゃないですか。

ってことは、来年の春夏物はまた値段下げてだしてくる可能性も高いわけだし。

あと、今はいている靴のソールがそろそろやばめなので、とりあえずメンテナンスに費用をかけようかなぁ…とか思っております。

でも、興味のある方はお店に足を運んでみてください!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Novation ReMOTE 25 SL の使い心地

さて無事にWindows XPにバージョンアップできて、残りのソフトウェアもすべてインストールし、Windows 2000からのデータの移行も完了しました。

う~ん。使いやすい!(いまさらですけど…)

快適、快適!!

そしてようやく、そもそもの目的であるNovation ReMOTE 25 SLを接続してドライバーをインストールしてみると…

出来ました!!

ホントよかったですよ~。

さっそくCubaseで使用してみると、とりあえず、テンプレートが存在するソフトウェアシンセに関しては、特別な設定もなく、色々なパラメータをノブでぐりぐりといじることが出来ました!

もちろん鍵盤のキーを押しても、レイテンシーの遅れを感じさせずに、きちんと鳴ってくれています。

ヤッタ~!!

後は、テンプレートが存在しないもののキーアサインの仕方をマニュアル読んで勉強しなきゃですね!

でも、ホント、一安心です。ホントよかった~。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Windows 2000からXPへのアップグレード…完了!…

前回の記事の続きです。

さて、せっかくインストールしたハードディスクが破損してしまったのですが、しょうがないので、あまっているハードディスクを装填して、再度インストールにチャレンジ。

今度は何も躓くところなく、無事にインストールが完了です!

次に、ネットワークの設定を…と思いきや、NICが認識されていません(汗)

しょうがないので、マザーボードについていたCD-ROMを、内蔵のCD-ROMドライブに差し込むと、今度はCD-ROMドライブがガリガリ行って停止しました(苦)しかもCD-ROMを吸い込んだまま吐き出さなくなってしまっています(笑)

そこで、一度電源をOFFにして、CD-ROMドライブをあまっていた奴に交換し、再度チャレンジしてみることにすると…ようやくNICが認識されてインターネットにつながることができました!

そこで、まずは各種セキュリティ・フィックス(100個近くありましたよ…そろそろSP3が出るんでしたっけ?)を適用し、リブートしてを繰り返しつつ、ようやくソフトウェアの再インストール作業にかかります。

ここではVSTプラグインの再インストールがかなり面倒(数が多すぎ…)だったんだけど、なんとかかんとか完了しましたよ。

後は〆にウィルスチェックをしたらアップグレード作業も終了、というところまでこぎつけて一安心していたら、そのウィルスチェック中に突然の強制リブート(汗)

再度試みるもまたしても強制リブート(苦)

どうやら、ハードディスクの一部で不良が起こっちゃっているみたいです。

そこで問題のあるディスクを特定し、そこからデータを退避した後に、ディスクのエラーチェックと修正を実施。

その上で再度ウィルスチェックをすると、今度はスムーズに進んでいます!!

やった~!!

結局ウィルスチェックは2時間ほどで終了し、ようやくXPの環境からこうしてブログの更新をすることができるようになりました!

まとめ。

このアップグレード作業にて壊れてしまったパーツたちは…
・ハードディスク×1個
・CD-ROMドライブ×1個
・メモリー×1個

おまけとして
・フロッピーディスクドライブ×1個
もお亡くなりになりました(笑)
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Windows 2000からXPへのアップグレード…苦戦中…

前回の記事の続きです。

YahooオークションでWindows XPのメディア(正規品)を購入し、Novation ReMOTE 25 SLもネットで注文を入れました。

XPのメディアが早速おうちに届いたので、使っていなかったハードディスクを接続し、そこにXPをクリーンインストールして、その上で必要なソフトを再インストールすることとして、いざアップグレード作業をはじめてみたのですが…

まず最初にインストールの途中でブルースクリーンに遭遇。
再度同じ条件でトライしてみると違うタイミングで違うメッセージのブルースクリーンに遭遇(汗)

メッセージの内容からメモリーが怪しいと判断して、2枚ささっているメモリーを一度抜いて、1枚ずつ差し込んでメモリーの動きをチェック。

すると1枚目のメモリーで無事にインストールが出来ました!

「2枚目のメモリーがおかしかったのかな?…でもよかった~」と安堵しているのもつかの間。

次にOSの各種設定をしていたらいきなりのブラックアウト(汗)

ブルースクリーンにすら遭遇できない始末。

再起動をかけてみると、どうやらハードディスクが破損した模様で、ハードウェアとして認識されていません(辛)

とりあえず、今日はここまでとします(涙)
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Novation ReMOTE 25 SL はWindows 2000には対応していません!!

以前記事に書いたNovation ReMOTE 25 SLですが、調べてみるとドライバーがWindows 2000には対応しておりませんでした。

僕の使っているマシンはWindows 2000なのですが…むむむ!

これはWindows XPにバージョンアップする時が、ついにやってきたということですね!!
(決してVistaにバージョンアップではありません。)

しょうがないのでWindows XPを今更ながらに購入し、かつNovation ReMOTE 25 SLも購入することにしました。

Novation ReMOTE 25 SLがバリバリ動かせる環境が整いましたら、またレポートなど記事にしますので、もうしばらくお待ち下さい!

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Google Earthで宇宙を見よう!自宅でプラネタリウム計画!

Google Earthに新機能が追加され、宇宙を見ることができるようになりました。

この機能は「Sky」ビューと呼ばれており、2007/8/22にリリースされた最新バージョン(Google Earth 4.2)から利用することが出来ます。

既に古いバージョンのGoogle Earthをインストールされている方は、現バージョンの「ヘルプ」から「アップデートをオンラインで確認」を利用するか、多少面倒ですが、こちらから再度インストールしてみてください。(アンインストールの作業は不要です。)

さてさっそく使ってみることにします!

まずは太陽を除く全天でもっとも明るい恒星であるシリウスを見てみると…


ほう。オレンジ色の物体が怪しく光っております(ドキドキ…)。

では、全天で2番目に明るいカノープスは…


なかなかきれいに映っていますが、ちょっと画像がずれちゃってる感じがしますねぇ。

最後に全天で3番目に明るいアルクトゥルスを見てみましょう。


は…はう!

…と、こんな風に星をピンポイントで探すだけではなく、星座を眺めてみたりとか、特に当てもなくふらふらと宇宙空間をさまよってみるのもまた楽しげです。


(写真はみずがめ座)

う~ん。これはすごい機能だなぁ!!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

リンカーン マークVIII - この車やべえ!!

リンカーン マークVIIIのコンセプトカーがeBayに出ていたんですけど、この車、かなりやばいです。

なにがやばいかって、そのドアの開き方。

斬新すぎる!!

かっこよすぎです!!

ともかく映像を見てみて下さい。

どうです。衝撃的でしょう!?

ええと、今のお値段は…

US $25,300.00

ほ?

や・す・く・な・い?

ほしいほしいほしい!!

でも「Bidding has ended for this item」だそうです。

残念。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Googleマップの地図がブログに埋め込み可能に

…なったそうです。
このブログに地図を埋め込むことってあんまりないのですが、ちょっと便利かも。

なので、さっそく埋め込んでみました!

なんだかよくわかんないけど、きれいよねぇ…
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ヒヨコシスターズ対KFC!!PETA’S SUPER CHICK SISTERS

動物愛護団体PETAが作ったスーパーマリオライクなアクションゲーム。

KFCが鳥を残酷な方法で処理していることから、その改善を求める運動をしているそうです。

みんなも応援しよう!
Play Super Chick Sisters!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Vintage Synth ビンテージ・シンセサイザーの見本市

Vintage Synth Explorerというサイトがおもしろい。

メーカー別にきちんと分類されていて、それぞれちゃんとした説明(スペック情報含む)と写真が載せられています。

このページ眺めるだけでもかなり楽しめること請け合いです。

最近はソフトウェア・シンセサイザーがメインストリームと化していますが、やっぱりシンセはハードウェアのインターフェースとデザイン、そしてその機能が一体となったアイテムであると、今更ながらに再認識しました。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

MySpace Mobile - 携帯版MySpace (モバイル)

MySpace Mobileについて、あんまり情報がなかったので、一応記事として残しておきます。


Docomo、AU、Softbankの3G端末に対応しており(WILLCOMでは利用できないそうです)、現時点ではプロフィールの閲覧、写真の投稿、コメントの投稿、ブログの閲覧・投稿、お知らせの閲覧・投稿、メッセージの閲覧・投稿、フレンドリクエストの送信・承諾、メールからの写真付きブログ・お知らせ・写真の投稿が対応しています。

携帯からアクセスする場合はhttp://m.myspace.com/に接続してみてください。

最近のモバイルサイトでよくある、簡単ログインの機能もありますので、ちょっとしたプロフィールの閲覧やメッセージの送信などには便利かもしれません。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Jamaican Acid Ravers

次の曲のモチーフとして思い浮かんだ言葉。

ジャマイカ人の遊び好きの女(しかも酸性)。

製作開始(まだワンループ)。

■ Jamaican Acid Ravers written by atomico, Last Update 2007/08/20 00:00
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Acid Africana ジャケット・デザイン(PT1)

過去の記事で書きましたが、Acid Africanaのジャケット・イメージです。



まだラフ・スケッチの段階ですが、これを元にサイケデリックでエネルギッシュなカラーリングを施し、アシッディーなタイトル・ロゴをデザインしようと思います。

適宜作成状況を記事にしますので、お楽しみに~!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

エティーの物語公開決定!!

以前このブログでも話題にしたエティーの物語ですが、「he-artCinema」ハートシネマのサイトでも既に告知されているように、10/13(土)よりシネマート六本木とシネマート心斎橋にて上映が決定されました!


しかもエティーの物語だけでなく、「ミトン」、「こぶねのチージック」、「ママ」、「ペンギン・スーのたからもの」、「LETTER-レター」との同時上映です!!

なんともまた、豪華すぎる特別上映会になりましたね!!

クリスマスに向けて名古屋/博多/札幌/仙台/広島などなど順次公開していくようなので、六本木あるいは心斎橋は遠い!という方もしばらくお待ちくださいませ。

ちなみに前売りのチケットには缶バッチが付いているそうです。
ドキドキ…
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

おしりかじり虫

さて、今NHKのみんなのうたで話題になっているのが、おしりかじり虫。

コンピューターおばあちゃんやメトロポリタンミュージアムと比較すると、この数十年の間にいかに日本が低俗化してしまったのかが、よくわかります。

音楽は誰がなんと言おうとその国の文化の一つです。

この歌を聴いて育った子供達が、無意識のレベルで脳内におしりかじり虫という単語とそのメロディを刷り込まれ、そして大人になっていくのです。

笑い事じゃぁないですよ!

僕は(竹村延和ではないですけど)、今の日本の教育について憂いを感じる一人です。

本当に、今の教育の現場で何が起きているのかということを考えると、・・・笑えることなんて何一つないですよ。

無自覚の犯罪。

それが次の無自覚の犯罪を生む、無限の連鎖。

誰かが断ち切らなければ、美しい国日本なんて、絵に描いた餅にもなりゃしないよ。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

メトロポリタンミュージアム

NHKのみんなのうたで僕が好きな歌の1、2位を争うのが、このメトロポリタンミュージアムです。

・・・いや、なんて歌ですか!

当時はあまり深いところまで考えて無くって、メロディーが好きで良く聞いていたのですが、今聞くとディープなトラックですねぇ。

What happened to the girl!? Please somebody tell me. It's so scary, but I like the melody.

・・・YouTubeに寄せられたこのコメントが全てを物語っておりますなぁ。

それにしても、名曲。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

コンピューターおばあちゃん

NHKのみんなのうたで僕が好きな歌の1、2位を争うのが、このコンピューターおばあちゃんです。

今見ると、「I LOVE YOU・・・YMO・・・FF・・・FF・・・ 」なんてメッセージが流れていたんですね。

でも当時の僕にはYMOもワの字はもちろん、FFの意味もわからなかった、っていうかそんな文字が流れていることすらわからなかったですけど。

う~ん。名曲ですなぁ・・・
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

TAMALA ON PARADE

TAMALA ON PARADEがリリースされるまで、あと1週間ちょっとになりました。

実は、TAMALA 2010は何度も観てしまうほどお気に入りだったのです。
何が良いっていうわけでないんですけど、だからこそ何も考えずにBGM的にかけていられる作品という感じで。

まぁ簡単に言えば、TAMALAのかわいさにやられてしまったわけなのです。

…そんなこんなで、来る2007/08/20(月)に「TAMALA ON PARADE 発売記念イベント」が開催される模様です。

場所は渋谷のQ-AXシネマで、21:00開場、21:15開演。

なんと来場者全員にタマラフィギュア(非売品)をプレゼントらしいです!!

ううう…欲しい。
でも他に予定があって行けない…。

下記、ウェブサイトにて申し込みを受付けているらしいので、行ける方はどうぞ覗いてみて下さい!
●TSUTAYA online
http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/news/index.pl?c=present&c2=present&artid=206
●シネマカミングスーン
http://www.cs-tv.net/t/P000000/&page=1
●eiga.com
http://eiga.com/free/show/67
TAMALA ON PARADE (by t.o.L)
TAMALA ON PARADE (by t.o.L)
  • 発売元: video maker(VC/DAS)(D)
  • レーベル: video maker(VC/DAS)(D)
  • スタジオ: video maker(VC/DAS)(D)
  • メーカー: video maker(VC/DAS)(D)
  • 価格: ¥ 3,701 (25% OFF)
  • 発売日: 2007/08/24
  • 売上ランキング: 2113

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

フリー(無料)VSTi ソフトウェア・シンセサイザー - Synth1

フリーのVSTiでこれだけ使えるものってそうないかも。
そう思わせるシンセがこのSynth1です。



CUBASE SX、Fruity Loops3.5、SONAR1.0/2.0に対応しており、2006年の5月にリリースされたバージョン1.07をインストールして使っているのですが、私のしょぼいマシンでもなかなか快適に動作してくれます。

このシンセは、マルチティンバー音源ではありませんが、VSTiにマルチティンバーの機能はほとんどいらないので問題なしでしょう。

プリセットについている128音もなかなかのツブ揃いで、これだけでも十分に楽しめます。

高いソフトウェア・シンセサイザーを買う前に、是非一度試してみて下さい!!

※この記事からカテゴリーにDTMを追加しました。これまで音楽のカテゴリーに入れていたものも、DTM関連の記事は移動しています。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。