FC2ブログ

atomico@Tokyo

東京に戻ってきて思ったんだけど、人が多くて、物価が高くて、でも大抵の用が近所で済んでしまう便利さがあり、交通の便もよく、しかし人が多くて、時間通りに動いていなくって、でもすぐに次の電車が来てしまうような。。。稼いでいるひとはまあよいけど、稼いでない人は日々の生活送るのに精一杯だしね。他人のことなんか考えてる余裕とか、ないよね。

なんて言うか、ちょっと無理があるよね。
麻痺しはじめてるよね。

そりゃ知らない人にぐさっと刺されてしまう可能性も高いよね。

刺したくなることもあるよね。

たとえばがんばって働いて、お給料をたくさんもらっているっていっても、それだけ使うじゃない。

うどん一杯150円じゃ食べられないじゃない。

「わけわからんがうめぇ。。。」なんてことやってると、20000円とか請求されるじゃない。

ニュースとか見てるとさ、色々な話題があって、ふーん。ってわかった気になっちゃったりするけど、意外と日本も広いっつーか、TVが取り上げてるような話題ってごく一部のことだったり。それがさも標準みたいなこと言われてもさ。僕なんか参考にしてる情報源のTV番組ってゴルゴとドカベンしかないしね。

まぁなんだろうか。たとえば、テイ・トウワが長野に暮らしているってのもわかるんだよね。

Eコマースがある程度の成熟を迎えている今、それでもカバーできていない「すきま」にビジネスのチャンスがある。

自分でやるかどうかはともかく、アイデアは豊富に浮かんでくる。

そのすきまが埋まったとき、生粋のTokyo人以外、ここに暮らすべき理由って、なくなるんじゃないだろうか?

WEB2.0だか3.0だかようわからんが、そうではなく、WEB4(for)「どこで暮らしていても」って時代がもうすぐ来るんじゃないのかなぁ。

そしたらニートや引きこもりも減って、住所不定有職な人も出てくるだろうし。
ライフスタイルが劇的に変わるような。未来を想像して眠いので寝る。おやすみまん。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト