スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Delaware Re<ords - iPhone上のレコード・レーベル

Delawareの運営する世界一小さなiPhone上のレーベル(iPhoneのアプリ)。

iPhoneは持っていないのだけど、こういうのを見せられると面白いなって少しほしくなります。
徳井直生さんが出版された「夢見るiPhone」の出版記念イベントに参加します。
iPhoneアプリの制作現場の話題が中心になると思います。
僕はDelawareのRe<ordsについて話します。
興味のある方は遊びに来て下さい!
6月2日(火)19:00~ 銀座アップルストアです。
氏のmixi日記からの引用です。・・・行きたいが行けなそう。残念。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

スーパーマイケルブラザーズ

その流れでいうと、スーパーマイケルブラザーズもDJ Q-bertみたいなもん、、、では決してないのです。

ホゥホゥホゥ!!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

バガボンド30巻 - 井上雄彦

その流れでいうと、井上雄彦もDJ Q-bertみたいなもんか。

ここまで描ける漫画家って他にいないもんなー。
バガボンド 30 (モーニングKC)
バガボンド 30 (モーニングKC)
  • 発売元: 講談社
  • レーベル: 講談社
  • スタジオ: 講談社
  • メーカー: 講談社
  • 価格: ¥ 560
  • 発売日: 2009/05/28
  • 発売日: 2009/05/28

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ロベルト・カルロスの伝説的フリーキック

その流れでいうと、ロベルト・カルロスの伝説的フリーキックもDJ Q-bertのスクラッチと同じ。

スポーツ観戦自体あまり趣味ではないけど、「あっち側で仕事をしちゃってる人」への憧れとでも言うのかなあ。それが等しく通じるところがあるんだよね。

最初っからエンターテイメントを目指しちゃ、いけるところって限りがあると思うんだよね。

最初はあくまでプロとして技術に特化して極め、その先の先に、自然とエンターテイメントっていえる要素が出てきてしまうというか。それはどうしようもなく出てきてしまう要素だから、抑えることも出来ないし、逆に感じないわけにもいかない。みたいなね。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

DJ Q-bertのスクラッチ(ドラミング)

Q-bertのスクラッチに関してはいろんなVideoがYoutubeにあがってますが、中でもやっぱりドラミング・テクニックのVideoがお気に入りで、その中の一本です。

こういったVideoを観るのと、先にあげたヴィンス・カーター(Vince Carter) - SLAM DUNKのVideoを観るのは、僕の中ではおんなじこと。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Googleのページランク(PageRank)があがっている!

このブログのページランクはしばらく2だったのですが、いつの間にか3にあがっております!
特に何もしていないのですが、ちょっとうれしい。。。

きっと皆さんがアクセスしてくれているからですね!
いつもありがとうございます!

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

TIMEDOMAIN yoshii9 - 良音スピーカー

タイムドメイン理論を使ったスピーカー、yoshii9が気になっている。
値段も手が出ない値段ではないし。

理論の詳しいことはようわからんが、どこかで試聴できる場所ってないのかしら。
TIMEDOMAIN yoshii9
TIMEDOMAIN yoshii9
  • 発売元: TIMEDOMAIN
  • レーベル: TIMEDOMAIN
  • スタジオ: TIMEDOMAIN
  • メーカー: TIMEDOMAIN
  • 売上ランキング: 123320

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

MySpace バナー作成 - mybannermaker

MySpaceのバナーを簡単に作れるサイトを見つけました。
mybannermakeというやつです。

最近バナーをページの一番上につけているアーティストが増えてきてますが、このサイトを使えば簡単に作れるはず。

サイズが大きなバナーの作成には有料の会員にならなきゃいけないのだけど、小さいサイズで作ったコードを後でちょこっといじればタダで大きなサイズのバナーを作ることも出来ますよ!

わからないことがあったら、コメント欄に質問してください。
私もさっそく使ってみています。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ヴィンス・カーター(Vince Carter) - SLAM DUNK

全盛期のこの躍動感。すげえよなぁ。。。
ちなみに1977年1月26日生まれなんだよね。誕生日一日違いなんだよ。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Aphex Twin - Avril 14th

こんなPVあったのね。知らなかった。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ターンテーブルの上で回るネコさん

はかない。。。


<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

DJ Shadow - Live: In Tune & On Time

DJ ShadowのライブDVD。

モ・ワックスからリリースされた「In/Flux」や1stアルバム「Endtroducing.....」あたりの煙たい雰囲気から始まり、次第にテンポを上げつつ、よりロッキンな曲をプレイして盛り上げる。

この「よりロッキンな」曲を出せるのがDJ Shadowの強みというか、僕が好きなところだ。
HIP-HOPが、レコードからブレイクをカットしてそれをつなぐところからはじまったのだとすると、そのブレイクがかもし出す雰囲気は(原曲の持つ雰囲気から)様々なものにならざるを得ないし、「この雰囲気がヒップホップである」といったものではなく、「この(レコードからブレイクを切り出すという)行為がヒップホップである」というものだと、僕は思うからで、結局DJ Shadowがロッキンな音を出そうが、それがファンキンだろうが、ヒップホップなのだ。

モ・ワックス時代の「DJクラッシュ」のリリースは概ね好きだけれど、その後の彼のリリースは、僕にとってはあまり興味深いものではなかった。

それに対して、DJ Shadowは、今でも、気になる存在なのである。

映像とのシンクロもうまく機能しているし、先に取り上げたCorneliusとは別の次元(よりMinimumで、よりPrivateな感じがするという意味において)で成功していると思う。

グレイトォッォ!!
Live: In Tune & On Time (2pc) (W/CD) (Dig) [DVD] [Import]
Live: In Tune & On Time (2pc) (W/CD) (Dig) [DVD] [Import]
  • 発売元: Geffen
  • レーベル: Geffen
  • スタジオ: Geffen
  • メーカー: Geffen
  • 発売日: 2004/06/15
  • 売上ランキング: 125259

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

荒木 飛呂彦/鬼窪 浩久 - 変人偏屈列伝

荒木 飛呂彦がプロデュースした世界の変人をテーマにしたコミック。

荒木 飛呂彦自身が描いている作品と、鬼窪 浩久(よくわかんないのだけど、荒木氏のところでアシスタントをしていた人みたい)が描いている作品で構成されているのだが、やっぱ全作品荒木氏に描いてほしかったなぁ。。。

というのも、2人の作品のクオリティが1と100くらい隔たりがあって、イオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお覆覆多覆覆おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(注:うちの飼い猫が乱入してきたため、お見苦しい文章になってしまったことをお詫び申し上げます。。。)

まぁ、つまり荒木氏の作品だけで構成されているのならマストォォォ!なんだけど、余計な人が描いているから立ち読みでも可!
変人偏屈列伝 (愛蔵版コミックス)
変人偏屈列伝 (愛蔵版コミックス)
  • 発売元: 集英社
  • レーベル: 集英社
  • スタジオ: 集英社
  • メーカー: 集英社
  • 価格: ¥ 1,800
  • 発売日: 2004/03/19

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

うんこまん・イン・ザ・ワールド

世の中には三種類のうんこまんがいる

まず最初のうんこまんは、「かたやぶりのうんこまん」だ。

このタイプのうんこまんは、全く新しいことをやろうとして突き進み、気がついたときにはぼっとん便所に足を突っ込んでいる。

抜けない!足が、抜けないぃぃx!!

滴り落ちる汗と粘液。鼓膜を劈くハートビートが絶え間なく刻む、その一瞬一瞬を顕微鏡で無限大に拡大した虚無的空間の中に、落ち込んでいく。

次のうんこまんは「かたつむりのうんこまん」だ。

このタイプのうんこまんは、自ら進んで動こうとしない。
静かに、人知れず静かに、水洗便所の流れる水の音すらを消して、流されて行く。

かろうじてたもたれた意識の向こうでリマインドされる、はじめての貝殻の装着感。
まさに究極のフィットレス苦ラブ。

そしてさわやかな汗をかく暇もなく、息を引き取る。

最後に紹介するうんこまんは「かたくずれのうんこまん」だ。

このタイプのうんこまんは、既に自らの原型をとどめていない。
構成する粒子の最後のひとつぶまでくずれにくずれ、風にそよぎ、宇宙へと飛翔する。

そして、光り輝く!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Flipper's Guitar - The Lost Pictures, Original Clips & Cms plus Testament TFG Television Service

3本のビデオをまとめたDVD。

フリッパーズ・ギターの作品を熱心に買っていたクチではないのだけれど、お買い得感あるし、楽しめた。
懐かしい。

収録されている作品の中ではSLIDEが一番好きなんだけど、今見聞きすると、曲はShuggie OtisのInspiration Informationに入ってそうな感じだし、映像は蜷川実花?みたいな錯覚を覚えて面白かった。

あと小沢くんはアヒル顔、だね。・・・わかいね。。。
THE LOST PICTURES,ORIGINAL CLIPS&CM’S plus TESTAMENT TFG Television Service [DVD]
THE LOST PICTURES,ORIGINAL CLIPS&CM’S plus TESTAMENT TFG Television Service [DVD]
  • アーチスト: フリッパーズ・ギター
  • 発売元: ポリスター
  • レーベル: ポリスター
  • スタジオ: ポリスター
  • メーカー: ポリスター
  • 価格: ¥ 3,387 (11% OFF)
  • 発売日: 2004/01/28
  • 売上ランキング: 4800

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Cornelius - Sensuous Synchronized Show

おうちかえってきたら届いてたので今見てるのですが、音声が通常のステレオということもあり、Gumのような曲はちょっと厳しいね。

つまり、Surround処理が加味されることで曲として成り立っている曲は、聴いていてちょっと恥ずかしくなる。

映像と音楽のSynchronizationはさすがで、プロのアーティストがお金を取って演奏する、そのSHOWとしてのクオリティの高さは確かにすばらしいし、きっと今これだけのものを出せるアーティストって他にはいないだろう、ってことはわかる。

でも、なんかすっきりしないんだよなー。

なーんて言いつつも、結局最後まであっという間に観てしまったのだけど(汗)

このなんとも言えないもやもや感は、きっと実際の会場に足を運んでないからなんだろうね。
会場に足はこばなきゃ、だめだよね。

実際に会場にいた人は、きっとこのDVDみても、全然違った感想になるんだろうなぁ。。。

そうね。このすっきりしない感じは、悔しさとか、ねたみみたいなもんかな。嫌だけど。

最後から2曲目のEを演奏しているときに会場とやり取りをしているその様は、まさしくライブであり、演奏者、観客ともこのSHOWの一部になり、そしてそれを楽しんでいるのが良く伝わるから。

一回・・・実際に観にいかなきゃナ。

さて、最後までDVDを観終わりましたよ。うーん。すごいよね、やっぱ。

悔しいんだよね。これをOUTPUTすることの大変さがよくわかるし、それが出来てしまっているという事実が、認めたくないんだよなぁ。悔しいんだよなぁ。そんなアーティスト他にはいないんだよなぁ。。。

・・・この感想、書いててなんか右往左往している感じだけど(汗)。まぁようするに、すばらしいですよ。ほんとに。みんな買いなさい!マストォオォォォオ!!!
SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW [DVD]
SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW [DVD]
  • 発売元: ワーナーミュージック・ジャパン
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • スタジオ: ワーナーミュージック・ジャパン
  • メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 価格: ¥ 4,499 (24% OFF)
  • 発売日: 2009/05/13
  • 売上ランキング: 165

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Clarke Boland Sextet - Music for the Small Hours

これまた再編盤の「Calypso Blues」にほとんどの曲が収録されているのだけど、購入。

オリジナルとジャケットが異なるのはなぜだろうか…?と思いつつ、アルバムとおして聴いてみてやっぱ買っておいて正解だな。これは。

Clarke Boland SextetやSahib Shihabといったアーティストを聴くようになったのは、おそかれ早かれ友人から薦められていたのかもしれないけど、90年代末のHEADZをしっかりカバーしつつ、そのルーツものを置いていた今はなき渋谷のHotwaxレコードの影響が大きいと思う。

あそこの(名前を忘れてしまったけど)女性の店長さんに色々なレコードを紹介してもらった。ほんと。
あそこがなければ、ルーツレゲエやダブ、ジャマイカン・ジャズを聴くことはなかっただろうし、この手のリィシューものに手を出すこともなかっただろう。

テクノ~HEADZに流れてせいぜいそこでとまっていたような気がする。

感謝。
MUSIC FOR THE SMALL HOURS [Import]
MUSIC FOR THE SMALL HOURS [Import]
  • アーチスト: CLARKE BOLAND SEXTET
  • 発売元: REARWARD
  • レーベル: REARWARD
  • スタジオ: REARWARD
  • メーカー: REARWARD
  • 価格: ¥ 2,713
  • 発売日: 2008/05/12
  • 売上ランキング: 82428

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

忌野清志郎さんの死去

RCもタイマーズも、1曲も聴いたことがなかったのだけど、それでも僕はこの人が好きだった。

声と存在感、空気が好きだった。

曲は聴いたことがないけど、リー・ペリーの言っていることには興味がある、それに似た感じだ。

かっこいい大人。そんな感じだったのだ。

残念だよ。ほんと。残念だ。やだね。うぁわわーーーー。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

DJ Shadow & Cut Chemist - Freeze

DJ ShadowとCut Chemistによる7inchオンリーのパーティを収録したDVD。
前からほしかったのだけど、ようやく購入しました。

そして期待を裏切らない内容に始終笑顔。
すげぇわ。かっこいいわ。たまらんね。

HIPHOPも7inchもほとんど門外漢だし、HIPHOP自体にはあんま興味がないのだけど、
この手のライブとバトルものは観ていて面白いので好きです。

※この映像はDVDに含まれていませんが、これを観て熱くなった人はこのDVDを買って損なし、です。

インナースリーブはRYUHEI THE MAN。
熱いコメントがかかれてて、氏のDJプレイも聴きたくなったよ。
FREEZE [DVD]
FREEZE [DVD]
  • 発売元: ナウオンメディア(株)
  • レーベル: ナウオンメディア(株)
  • スタジオ: ナウオンメディア(株)
  • メーカー: ナウオンメディア(株)
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2007/08/24
  • 売上ランキング: 32503

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Carl Drevo & the Clarke-Boland Big Band - Swing Waltz Swing

タイトルのとおり、ワルツばっかのアルバムで、ずいぶん前にリリースされた編集盤「Our Kinda Strauss」でほとんどの曲がカバーできているのだけど、そっちはレコードでしか持っていないので、購入。

そう、僕が一番好きな曲といってもいいMy Favorite Thingsが収録されているのです。
いやー…何度聞いてもかっこいいわ。このバージョン。たまらんね。

とにかくパーフェクト!
基本的にワルツ好きってこともあるんだけど、ほんとかっこいい。

アルバム全編とおしたクォリティも抜群。
リイシューものもすぐに廃盤になってしまう世の中なんで、その前に買っておいて損はなしの一枚です。
Swing Waltz Swing
Swing Waltz Swing
  • アーチスト: Carl Drevo & the Clarke-Boland Big Band
  • 価格: ¥ 2,417
  • 発売日: 2008/10/07
  • 売上ランキング: 180654

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。