スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLUTO 8 - 鉄腕アトム「地上最大のロボット」より

読みましたよ!いやー面白かった!!

これまでの謎だった部分が明らかになるというところもポイントだけれど、それ以上にこの巻は「感動する」ポイントがたくさんあって、いや、ほんと良かったわ。

僕自身、手塚治虫も鉄腕アトムも読んだこともないし、あんまり興味なかったので、この作品を読み始めるのが遅かったのだけど、まだ読んだことがないって人は老若男女ホントにおすすめのマンガなので、ぜひ読んでみてください!

シリーズは豪華版と通常版の二種類出ているので、一般の方(?)は通常版が安くてよいのではないでしょうか。

いや、久しぶりにマストォォォ!!なマンガでした!!!
※この巻で完結ですっ!
PLUTO 8 (ビッグコミックス)
  • 発売元: 小学館
  • レーベル: 小学館
  • スタジオ: 小学館
  • メーカー: 小学館
  • 価格: ¥ 550
  • 発売日: 2009/06/30
  • 発売日: 2009/06/30

PLUTO 8 豪華版―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)
PLUTO 8 豪華版―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)
  • 発売元: 小学館
  • レーベル: 小学館
  • スタジオ: 小学館
  • メーカー: 小学館
  • 価格: ¥ 1,700
  • 発売日: 2009/06/20

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

今日の天気 - 豊洲と石神井公園

仕事場は豊洲。自宅は石神井公園なんだけど、どちらの天気もお天気サービスに登録してて、Webブラウザ開くと表示されるのね。



温度差10度?同じ東京なのに!?

もうやだっ(涙)
雨なんて降ってないもん!!キィィィ!!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Michael Jackson - Moon Walk Collection

R.I.P.

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Joyce Cooling - It's You

男は、それでも下を向く女に、もう一度声をかけた。

「一緒に行こう・・・」

乾いた風が、砂のこぼれる石畳の部屋に、吹き抜けてゆく。

彼には、"ただ一つをのぞいて"、もはや失うものは何もなかった。

「行き先は星に決めてもらおう・・・」

一体、どれほどの時間がたったのだろうか。

チカリ・・・チカリ・・・と瞬く、星のリズムにあわせて、
何度も繰り返して、声をかける。

「It's you ... It's you ...」

僕の心は君でいっぱいだよ

・・・まったく、げっそりする音楽だよ。

特に、後半のリフレインと、突っ込むように打ち込まれるスネア・ドラムのアクセントを聞いていると、
僕も彼らの旅に一緒についていってしまいたくなる。

究極のメロウ・ブラジリアン・サウンド、なんて
陳腐な形容詞に飾らせるのは、もったいないよね?
キャメオ(紙ジャケット仕様)
キャメオ(紙ジャケット仕様)
  • アーチスト: ジョイス・クーリング
  • 発売元: P-VINE
  • レーベル: P-VINE
  • スタジオ: P-VINE
  • メーカー: P-VINE
  • 価格: ¥ 2,195 (5% OFF)
  • 発売日: 2007/06/20
  • 売上ランキング: 120294

※本記事は、2006/12/23に公開した記事を元に、Youtubeの動画リンクおよびAmazonのリンクを更新して再配信するものです。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Takemura Nobukazu - Child's View

どの曲も好きで何度も聴いたアルバム。
昔記事に書いたかもしれないけど、Youtubeで何曲か見つけたので、もう一度記事にします。

竹村延和は久しく自身の楽曲をリリースしていないが、うわさでは今年あたりにNew Albumがリリースされるとか。
それでもやっぱり音響ものなんだろうけど。。。こういった透き通るような音楽、Spititual Vibesの新作とか、そういうのまたやってほしいんだけどなー。




Child's View
Child's View
  • アーチスト: Nobukazu Takemura
  • 発売元: TOY'S FACTORY
  • レーベル: TOY'S FACTORY
  • スタジオ: TOY'S FACTORY
  • メーカー: TOY'S FACTORY
  • 売上ランキング: 91734

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

The Tuss (a.k.a Aphex Twin) - Confederation Trough / Rushup Edge

今更ではあるが、Aphex TwinがTuss名義で2007年にリリースしたシングルをまとめておく。

基本的にはAFXのシングルとほとんど同じ路線で、あんまり買いたい気分ではなかったので買ってないのですが、、、まず1stシングルのConfederation Troughから。




次に2ndシングルのRushup Edge。




※僕はこの"Rushup I Bank 12"が一番好きかな。


Confederation Trough
Confederation Trough
  • アーチスト: The Tuss
  • 発売元: Rephlex
  • レーベル: Rephlex
  • スタジオ: Rephlex
  • メーカー: Rephlex
  • 価格: ¥ 1,389
  • 発売日: 2007/07/10
  • 売上ランキング: 94660

Rushup Edge
Rushup Edge
  • アーチスト: The Tuss
  • 発売元: Rephlex
  • レーベル: Rephlex
  • スタジオ: Rephlex
  • メーカー: Rephlex
  • 価格: ¥ 2,064
  • 発売日: 2007/07/10
  • 売上ランキング: 31318

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Steve Reich - Come Out / Piano Phase / It's Gonna Rain / Four Organs

いつかの記事でとりあげたが、Steve ReichのBoxセットを買ってからまだきちんと聴けていなかったので、一枚ずつじっくり楽しんで聴いている。

何しろ10枚組で、彼の曲は一曲が長いから、時間が十分にあるときじゃないと聴くに聴けないからね。

それでまず1枚目はいきなりCome Outからはじまるのだけど、たいていの人はこの曲が流れた時点でこのCDを買うのをやめるだろう(笑)

・・・これが延々12分以上繰り返されるだけという、まったくひどい代物だ。
しかし、我々はこの仕打ちに耐えて先に進まなければならないのである!!
※この曲も後述するRosas(ローザス)によって取り上げられている。

2曲目はPiano Phase。Rosasというコンテンポラリー・バレエ楽団(と呼ぶのが正確な表現であるかは自信がないが)が取り上げたことで有名な曲であり、恵比寿にある東京都写真美術館でRosasを取り上げた際にも、メインの呼び物として扱われていた作品だ。

映像はDavid Cossinによる。Piano/Video Phaseから。

この曲がダメなら、Steve Reichはあなたには厳しいかもしれない(笑)。いいでしょ?いいよね?・・・ダメ??・・・でもまだあきらめてはいけない!CDを先に進めていけば、もっと聴きやすい曲が・・・きっとでてくるはずなのである!

さて次の3曲目がIt's Gonna Rain。

映像はBonnie PinkによるIt's Gonna Rain(笑)。
※もちろんSteve Reichとは何の関係もない。

さて、こちらが本家の(?)It's Gonna Rain。

※良い動画がなかったのですが、3:14に飛んでください。

これまたCome Outなみにきつい作品だが、ここであきらめてはダメだ(無理だろうか・・・涙)。

CD1枚目の最後はFour Organs。僕が最初に買ったSteve Reichの作品だ。

大学生のとき、サークルの部室でこのCDをかけていたのだが、CDが壊れたといって誰かに止められた記憶がある(笑)

ちなみにこのBOXセットでは数曲が新録となっており、そこがまた悩ましい。。。

2枚目に続く・・・
Steve Reich Works 1965-1995
Steve Reich Works 1965-1995
  • 発売元: Nonesuch
  • レーベル: Nonesuch
  • スタジオ: Nonesuch
  • メーカー: Nonesuch
  • 価格: ¥ 11,010
  • 発売日: 2002/01/18
  • 売上ランキング: 65908

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Marcos Valle - Garra

無人島にただ一枚のCDを持って行くとしたら、僕はこのアルバムを持っていく。

とにかく捨て曲なし、全曲すばらしいの一言。
本人が言うところのサンバ・ポップ・ボサ・ジャズ、あるいは極上のブラジリアン・ポップ・ミュージックとしか言いようがない曲がとにかく満載なのだ。

まず表題曲のガーハ(邦題:がむしゃら)は、曲のポップさもさることながら、兄貴(パウロ・セルジオ)がつけた歌詞とのギャップがまたたまらない。

乱暴に要約すると「(嘘っぱちの)金なんか捨てて俺はダウンタウンで(本物の)金をがっぽり稼いでやるぜ!」って感じの歌詞なんだけど、アメリカでの成功を捨てて帰国した1968年以降にブラジル本国でリリースされたアルバムであることや、当時の社会情勢などを考えると、政治的な意味合いを込めている歌詞なんだろうけど、がむしゃらに生きる!って内容にしちゃ曲がすさまじくポップなんだよね。
※ちなみにこのアルバムは全曲兄弟のオリジナル曲ばかりです。

次にWanda Vidal。

歌詞の解釈がちょっと難しいけど、ヴァンダ・ヴィダルという名前をかたっている男のことを歌っていて、たぶん浮浪者なんじゃないかな。・・・でそいつが色々と夢見ながらも前向きにがんばってくぜ!的な(たぶん)歌なんだけど、無駄にポップな曲がっやばぃぃ!

またノヴェーラ(簡単に言えばブラジルの連続TVドラマ)のタイトルにもなっているO CAFONA(邦題:時代遅れ)。
これはノヴェーラのサントラもリリースされていて、まぁそっちの方が高速ポップチューンでよいのだが、いや・・・でも聞くべし!

※動画はサントラのVersion
歌詞は・・・全く以って意味不明!!!ウワォォ!!

このアルバムはMarcosがOdeonに残した、そして2001年に東芝EMIから世界初CD化された一連の作品のひとつなんだけど、とにかく見つけたら買うべし!
レジに持っていってお店の人に1万円って言われてもおとなしくそれを支払い購入するのである!
※廃盤になっていることを考えても5000円程度が妥当な値段だと思うが。

このアルバムを聴かずして死ぬことなど許されないのダァァァ!!!
マストォォォォォオオォオオオ!!!!
ガーハ
ガーハ
  • アーチスト: マルコス・ヴァーリ
  • 発売元: EMIミュージック・ジャパン
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • スタジオ: EMIミュージック・ジャパン
  • メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2001/08/29
  • 売上ランキング: 107574

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Spiritual Vibes - やわらかな風

大学生のとき、朝に良く聞いてた。
毎日聞いてたかもしれない。

そんな、気持ちいい朝を迎えるのに最適な音楽。

Yawaraka Na Kaze
  • アーチスト: スピリチュアル・ヴァイブス
  • 発売元: トイズファクトリー
  • レーベル: トイズファクトリー
  • スタジオ: トイズファクトリー
  • メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 1995/10/21
  • 売上ランキング: 331533

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Bob Sinclar - Enjoy the Movie & the Mix

Bob Sinclarの4枚のアルバム(Champs Elysees、III、Africanism、Africanism II)から曲をピックアップしてつないだMIX CDが2枚と、DVDがセットになったものなんだけど、MIX CDの出来がいまいちというか、あまり凝ったつくりにはなってなくて残念。

まぁハウスのMIXなんてそんなもんと言えばそうなんだけど、僕がやった"Mixed at the garage of my house"くらいの緊張感がほしかった。自分で言うのもなんだけど。。。

ただ、BGMとして流す分には良いと思う。美容室とかのお店や、車の中でね。

なので TO:Mascaraくん・・・車を運転する君にあげるので暇なときに取りに来たまえ。曲自体はさすがBob Sinclarといった感じで、特にAFRICANISMシリーズの曲はかっこいいよっ。
Enjoy-Best of
Enjoy-Best of
  • アーチスト: Bob Sinclar
  • 発売日: 2004/10/26

Champs Elys醇Pes
Champs Elys醇Pes
  • アーチスト: Bob Sinclar
  • 発売元: Edel
  • レーベル: Edel
  • スタジオ: Edel
  • メーカー: Edel

III
III
  • アーチスト: Bob Sinclar
  • 発売日: 2003/04/29

Africanism
Africanism
  • アーチスト: Bob Sinclar
  • 発売元: Defected
  • レーベル: Defected
  • スタジオ: Defected
  • メーカー: Defected
  • 発売日: 2003/05/05
  • 売上ランキング: 405260

Africanism II
Africanism II
  • アーチスト: Bob Sinclar
  • 発売元: Africanism
  • レーベル: Africanism
  • スタジオ: Africanism
  • メーカー: Africanism
  • 価格: ¥ 1,938
  • 発売日: 2004/03/30
  • 売上ランキング: 291702
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!


改造スパルタンX - ファミコン面白動画(Youtube)

ほわわ。。。


<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Whatmusic Travel Box: Vol.1

Whatmusic Travel Box: Vol.1と名付けられたなぞの商品はトラベルボックスというよりはお買い得パッケージである。

簡単に言うと、Orlann DivoのSamba Em Paraleloと、Celso MurilloのIsto E O Drink、それにVox Populiの3枚のCDがビニールのパッケージに入ってるだけ。
パッケージから取り出すと3枚とも過去にWhatmusicからリイシューされたCDがそのままのジャケットで現れる。

■ Vox Populi - Domingoは必聴!

ビニールのパッケージを捨てれば、3枚ばらばらに買ったことと同じになる。このセットの値段は、2000円もしないのに。。。

このお買い得パッケージを買う前に言っておくッ!
あ…ありのまま今、起こった事を話すぜ!

おれは『Whatmusic Travel Box: Vol.1を購入した』と思ったら
いつのまにか3枚のCDがばらばらに手元にあった

な…何を言ってるのか、わからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

催眠術だとか超スピードだとか そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ!

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
サンバ・エン・パラレロ
サンバ・エン・パラレロ
  • アーチスト: オルラン・ヂーヴォ
  • 発売元: ヴィヴィッド
  • レーベル: ヴィヴィッド
  • スタジオ: ヴィヴィッド
  • メーカー: ヴィヴィッド
  • 発売日: 2005/03/16
  • 売上ランキング: 732262

Isto E O Drink
Isto E O Drink
  • アーチスト: Celso Murillo
  • 発売元: What Music
  • レーベル: What Music
  • スタジオ: What Music
  • メーカー: What Music
  • 発売日: 2004/06/21
  • 売上ランキング: 362798

Vox Populi
Vox Populi
  • アーチスト: Vox Populi
  • 発売元: What Music
  • レーベル: What Music
  • スタジオ: What Music
  • メーカー: What Music
  • 発売日: 2002/02/25
  • 売上ランキング: 349826

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Osmar Milito - Nem Paleto, Nem Gravata

背広もネクタイもなしに、というこの季節にはぴったりのクールビズなアルバムタイトル。
4曲目のMais Cedo ou Mais Tarde(遅かれ早かれ)という曲が白眉。

アルバム唯一のミリートのオリジナルソングであり、Selva de Pedraに収録されていてもおかしくない、というかそこに似たような曲が入っていたような気にさせる(汗)ハッピーハードコアソフトロックです(謎)。

まぁ他の曲も良いので、アルバム全体とおして楽しめるし、湿気のおおいこの季節をララララと過ごすためには持っていてもよいのではないでしょうか?ハッハッハッツ!パッパッパパ!!
ネン・パレトー、ネン・グラヴァッタ(紙ジャケット仕様)
ネン・パレトー、ネン・グラヴァッタ(紙ジャケット仕様)
  • アーチスト: オズマール・ミリート
  • 発売元: インディーズ・メーカー
  • レーベル: インディーズ・メーカー
  • スタジオ: インディーズ・メーカー
  • メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2007/03/25
  • 売上ランキング: 280321

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Child's View - Sable(サブレとグリルのE.P)

この曲、好きで良く聞いてたなぁー。
この後にリリースされた竹村延和の曲は、プチプチいってるだけであんまり好きじゃないけど、これは良く出来てる。

サブレとグリルのE.P
  • アーチスト: Child’s View
  • 発売元: Childisc
  • レーベル: Childisc
  • スタジオ: Childisc
  • メーカー: Childisc
  • 発売日: 1998/12/11
  • 売上ランキング: 331450

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。