スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Duke Pearson - The Fakir

秋がだいぶ近づいてきましたが、そんな夜の友。
Duke PearsonのアルバムPrairie Dogに収録されているThe Fakirを紹介。

【MUSICO】Duke Pearson「Prairie Dog」の試聴はこちら

Yusef LateefのLove Theme from Spartacusにも通じる、渋いジャズです。

他の曲も渋く、ジャズあるいはブルースでまとめられており、きっと夜長を渋ーくキメルことが出来るはず!

いやー。いいですなー。素晴らしいですねー。
Prairie Dog
Prairie Dog
  • アーチスト: Duke Pearson
  • 発売元: Atlantic
  • レーベル: Atlantic
  • スタジオ: Atlantic
  • メーカー: Atlantic
  • 価格: ¥ 1,370
  • 発売日: 2006/09/26
  • 売上ランキング: 425451

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 購入

既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれないが、iPod nanoの最新モデルを購入した。

色はさんざん迷ったあげく、ブルーをセレクト。

新機能については、カメラがついていて動画がとれるのだけど、全く使わないだろう。

歩数計は毎日(自動的に)つかってて、一日あたり7000歩くらい歩いていることがわかった。

でもNike+のサイトに挙げられている一日の目標には及ばず。。。

操作性については単に慣れの問題でもあるが、個人的にはAppleのボタン少なくデザインする方向性はあまり好きではない。

しかしデザインは、好きである(笑)

こういった携帯デバイスをヘビーに使うユーザーはiPodを選ばないんだろうなー。
とか思った。

おしまい。
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル
  • 発売元: アップル
  • レーベル: アップル
  • スタジオ: アップル
  • メーカー: アップル
  • 価格: ¥ 16,910 (5% OFF)
  • 発売日: 2009/09/10
  • 売上ランキング: 217

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

地下鉄のザジ

作品生誕50周年だとかなんだとかでザジがスクリーンに帰ってきてしまった。

この映画を観たことが無い人、あるいはこのすきっぱ・おかっぱ・ぱっぱらぱーの少女の笑顔が気になってしまった人に言っておく。

この映画はくそである。

いや。。。ごめん言い過ぎた。

斯く言う私はこの映画のDVDをしっかり持っている。
でも、これは持っているだけでよいのだ。

観てはいけない(笑)・・・ひたすら騒がしいしね。

なによりもレイモン・クノーの原作を見るべきだし、そっちの方が圧倒的に面白いからだ。

じゃぁこの映画はっていうと、DVDを持っておき、ちょっと飾っておくだけで良い(笑)

ジャケットとかカラフルでいいよね!
すきっぱ少女が何者か、ちょっと気になるよね!

・・・それでよいのである。(断言)

おしまい
地下鉄のザジ (中公文庫)
地下鉄のザジ (中公文庫)
  • 発売元: 中央公論新社
  • レーベル: 中央公論新社
  • スタジオ: 中央公論新社
  • メーカー: 中央公論新社
  • 価格: ¥ 740
  • 発売日: 1974/10
  • 売上ランキング: 79191

地下鉄のザジ [DVD]
地下鉄のザジ [DVD]
  • 発売元: カルチュア・パブリッシャーズ
  • レーベル: カルチュア・パブリッシャーズ
  • スタジオ: カルチュア・パブリッシャーズ
  • メーカー: カルチュア・パブリッシャーズ
  • 発売日: 1999/11/17
  • 売上ランキング: 24349

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

iTunes Storeのアカウント(Apple ID)登録 - クレジットカードがない人は?

iTunes Storeのアカウント(Apple ID)登録でもっとも意味がわからないのが、「支払い方法を入力する」という画面でクレジットカード(あるいはiTunes Cardおよびギフトカードのコード)の入力を求められるところ。

iPodは使うが、Appleストアだかなんだかで買い物するつもりなどない!って人は結構いるんじゃないだろうか。

斯く言う私も、なんつーか、この意味不明な画面をしばし呆然と見てしまった。

さて、クレジットカードを持っていない人、あるいはカードのデータを入力したくない人はどうしたら良いかって言うのが以降の手順です。

①まず、iTunesの左タブに表示されている「iTunes Store」を選択。


②上のバーに表示されている「App Store」ボタンをクリック。


③画面右中段(一番上からちょっと下にくだったところ)にある、「無料 App」の中から適当なアプリを選択(無料のやつなら何でも良い)。


④表示されるアプリ画面で「アプリケーションの入手」をクリック。


⑤表示されるサインイン画面から「新規アカウントの作成」をクリック。


⑥表示されるiTunes Storeへようこそ画面から「続ける」をクリック。


⑦表示される文書に「同意」して、「続ける」をクリック。


⑧iTunes アカウント作成に必要な各種データを入力して、「続ける」をクリック。


⑨これで、支払方法を選択から「なし」を選ぶことができる!


あほか!なんでここまでせんといけないのや、うんこたれ!ぷー!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

iTunes Storeのアカウント(Apple ID)確認 - One Moment Please.

iTunes Storeのアカウント(Apple ID)確認をする際に、以下の画面で処理がとまってしまった方。。。

「One Moment Plsease.」とは嘘っぱちで、ちょっと待ってても何も起こらないはずです。
これはIEの設定によると思うのですが、その直前に出ていた「セキュリティの警告」ダイアログボックスで

「はい」を選択してしまったからなのですね。

簡単に言うと、「セキュリティで保護されていないページが含まれているけど、保護されているページだけ表示しとく?」って質問に「はい」で答えてしまったから、いくつかの処理がエスケープされて、「One Moment Plsease.」の画面で永遠に待たなければならなくなってしまったのです。

つーか。こんなのわからんよね。普通。

「One Moment Plsease.」のページをリロードすると、再度ダイアログボックスが表示されるはずなので、今度は「いいえ」を選択してください。

その後、アカウント確認が正常に完了するはずです。

閑話休題。

僕は仕事柄、コンピュータ周りで大概のことが起こってもまぁ、なんとかなってしまう人なんですが、インターネットが普及し、一人一台PCを持つ時代になっても、そのあたりの技術力っていうか、知識というか、ノウハウというか、そういったものが一人一人に備わっているわけではないですよね。

それを学校で勉強させる、ってことも必要ではあるのでしょうが、そうしたところで「何が起きても大丈夫な人」にはなれないと思います。

それで、サポートセンターであるとか、QA窓口とかがあるわけですが、そういった「コンテンツ」ないしは「システム」を作る側の人間としては、疑問や不安をユーザーに与えないような「モノつくり」を今いっそう努力してやっていかないと、いけないと思うんですね。

使う人間の裾野がそれだけ広がったわけなので。

そういった意味では「セキュリティの警告」を表示させるマイクロソフトも、それを想定していないAppleも、まだまだ甘いのーってことです。

おしまい。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Rosas - Fase, the film

確か2005年、東京都写真美術館で開催された『ROSAS XXV ローザスとアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルの25年』展を見にいったのがそもそものきっかけ。

最初はローザスに興味を持ったというよりは、音楽をあのスティーブ・ライヒがやっている、というところに興味を持ったのです。

今から考えれば、そのアプローチはちょっと間違っていて、逆にスティーブ・ライヒの音楽にあわせて踊るのがこの作品と表現するべきなのですが、ともかく、一度見て衝撃を受けました。

ミニマルな音楽とミニマルなダンス。

そして秀逸なカメラワーク。

まるで倒錯する影絵を見ているような、ストイックで、幻想的なダンスが、繰り返し、繰り返し、繰り返し・・・終わることのない物語を紡ぎ出します。

一瞬で、この作品のとりこになり、そしてこのDVDを迷わず購入しました。

アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルの振り付けもさることながら、この世界観を演出する上で、ディレクターのティエリー・ドゥ・メイの存在はかかすことができないでしょう。

彼はカメラを持つだけでなく、音楽もつくり、アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルの表現を拡張し、これ以上無いクォリティまで高めます。

もちろん音楽はこの作品の場合スティーブ・ライヒが参加していることが大きな話題であり、僕がそこからローザスを知ったように、彼の音楽が果たしている役割も大きいのですが、仮にスティーブ・ライヒがいなかったとしても、ローザスは成り立つが、ティエリー・ドゥ・メイがいなければローザスは(少なくとも映像作品としてのローザスは)成り立たない、そう言っても過言ではないと思います。

そして逆説的な言い回しになりますが、ティエリー・ドゥ・メイが音楽をやらないのであれば、唯一それをやってのけることが出来るのが、スティーブ・ライヒ、なのではないでしょうか。

所謂バレエが好き、という万人にお勧めできる作品ではありませんが、ストイックなダンスが好き(・・・そんな人っているのか?)、あるいはミニマルな音楽が好きで、この作品を観たことのない方は是非みてみてください!

きっと鳥肌が立つほど、感動するはずです!!

※この記事は2007/06/19に配信したものに加筆し、再配信したものです。
Rosas - Fase, the film
Rosas - Fase, the film
  • アーチスト: ティエリー・ドゥ・メイ Thierry De Mey
  • 発売元: Image Forum
  • レーベル: Image Forum
  • スタジオ: Image Forum
  • メーカー: Image Forum
  • 発売日: 2002年

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Rosas - Shorts

ローザスの短編集。

ディレクターはアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル自身と、ピーター・グリーナウェイ。そしていつものティエリー・ドゥ・メイがそれぞれ1作品ずつ手がけている。

アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルの作品は日系人(?)Fumiyo Ikedaによる独白。
これはちょっとしんどかった。

ひたすらに独白しているんだけど、表情によるダンス、というところが目指すべきポイントだったのかな?

でもやっぱりローザスにはミニマルなダンスを期待してしまうわけで。。。

その意味でピーター・グリーナウェイの作品も、美しくはあるのだけど、あまり刺激的ではなかった。

そこんところをよく心得ているティエリー・ドゥ・メイの作品はさすが。

ダンス自体をアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルが自演しているというのももちろんクォリティをあげている一因なんだけど、それだけではなく、ダンスと音楽(・・・この音楽もいつものようにティエリー・ドゥ・メイが関わっている)の融合。

繰り返されるその融合が生み出すものは、一種宗教的ですらある陶酔感。

Youtubeを探したのだけど、残念ながらUpされていなかったので、この18分の物語、是非DVDを買って観て見てください!(・・・でも最初に買うべきローザスの作品ではないかな。。。)
ローザス短編集 [DVD]
ローザス短編集 [DVD]
  • 発売元: ダゲレオ出版
  • レーベル: ダゲレオ出版
  • スタジオ: ダゲレオ出版
  • メーカー: ダゲレオ出版
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2007/04/25
  • 売上ランキング: 50217

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Disk Union の中古在庫検索(Jazz,RareGroove,Bossa,Brazil,Latin,Techno,Reggae,Funk他)

関東圏に住んでいる人にはおなじみのDisk Unionですが、いつの間にか商品の在庫検索が出来るようになっているのですね。

昔は各地にあるUnionをめぐって一枚一枚探していたものですが、便利になったものです。

ただ、このサイトあまりいけてなくって、在庫をその場で確保したり購入したりは出来ないのです。

また在庫の管理は各店舗ごとで行っているため、

①在庫で検索する
②在庫があった場合、その店舗のメール・アドレスあてに問い合わせる
③問い合わせ時点で商品の在庫確認が出来た場合(つまり問い合わせている間に店頭で売れてしまっていなければ)在庫を1日確保してくれる。
④在庫を購入するのであれば、その旨伝えて、購入方法を教える(通常は商品代引きで発送してもらう)

・・・ってやり取りを店舗ごとにやらなければいけないのです。

当然いくつかの商品があっても複数店舗に分かれている場合、それぞれ別個の取引を行わないといけないため、送料や代引き手数料は都度発生する。そこがいけてないのですよ。。。

でもお店に電車で出向く手間と電車賃を考えると、それでも十分に使用するメリットはあるはずです。

何しろ中古の検索が出来るというのは、廃盤やレアなものを探すのにかなり!便利ですよねー。

サイトが充実して、キーワード・アラートとか飛ばせるようになると、かなりうれしいのですが。。。

「もっと便利になりますよ!」って新しいシステムの売り込みでもしようかしら。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Shuggie Otis - Inspiration Information

所謂ポスト・ロック・アーティストにとってのマスター・ピース。

このブログで記事にしたことがあったかもしれないけど、Youtubeにいろいろあがっていたので、再度取り上げます。

とにかく!これと、Marcos ValleのPrevisao do tempoは、絶対に聴くべし!

マストォォオッォオ!!!







Inspiration Information
Inspiration Information
  • アーチスト: Shuggie Otis
  • 発売元: V2
  • レーベル: V2
  • スタジオ: V2
  • メーカー: V2
  • 価格: ¥ 1,433 (6% OFF)
  • 発売日: 2005/02/08
  • 売上ランキング: 45082

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Marcos Valle - Antologia

Marcos Valleは、ブラジルだとかボッサだとか、そういった括りをとっぱらっても、真にクリエイティブなコンポーザーであり、唯一無二のオリジナルなアーティストである。

しかし残念なのが、その作品がCDとしてリイシューされるもことごとく廃盤になってしまい、ボサノバ時代の数枚を除けば入手が困難であることだ。

このAntologiaも実に良く出来た再編盤なのだが、現在CDを買うのはなかなか難しい。

でも、うれしいことに(かろうじて)、ダウンロード販売されているのだ!
http://www.hmv.co.jp/digital/product/detail/sku=2001378292

いや、ほんとはCDでまるごと買ってもらいたい。
もしくは(ここに収録されている各曲の)それぞれのアルバムをきちんと買ってもらいたい。

しかし、ちょっとマルコス聴いてみたいって人にはここから数曲セレクトするのが手っ取り早いだろう。

視聴も出来るしね!

これでもたくさんあって選べないって人はとりあえず、以下の曲は必聴なのでぜひ。
 22 Freio Aerodinamico
 25 Garra
 29 Malena
 32 Mentira

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Cortex - Troupeau Bleu

DareDareから昔リイシューされたけど、それはレコードおこしのもの。
音の悪さに辟易した諸氏もいらっしゃるのでは。






それに対して、Underdog Recordsからリイシューされたのはマスターおこしです。

全然音が違う。

Amazonのはたぶん下↓だと思うんだけど、カタログ番号UR000402のものです。

DareDareのは買っちゃだめ。

・・・だよね?mascara君?
Troupeau Bleu
Troupeau Bleu
  • アーチスト: Cortex
  • 価格: ¥ 2,936
  • 発売日: 2008/12/09
  • 売上ランキング: 88344

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。