スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paperclip People - Remake(Duo)

金星に降り注ぐ雨のように絶え間なく繰り返される音と音の隙間から、登っては降り、降りては登るシンセサイザーのフリューケンシーがどこまでも執拗に8×8の升目を埋めていく。

このレコードに針を落とした時点で、君は既にチェックメイトである。

たとえE2(あるいはE4)にキングがなかったとしても。

Remix Trax(7)
  • アーチスト: オムニバス
  • 発売元: トライエム
  • レーベル: トライエム
  • スタジオ: トライエム
  • メーカー: トライエム
  • 発売日: 1994/07/21
  • 売上ランキング: 124913

Remake Ep [12 inch Analog]
  • アーチスト: Paperclip People
  • 発売元: Planet E
  • レーベル: Planet E
  • スタジオ: Planet E
  • メーカー: Planet E
  • 発売日: 1999/04/06

※この記事は2006/12/17に公開した記事を元に、楽曲サンプルのリンクおよびAmazonのリンクを更新して再配信するものです。
※今現在Remake DuoをCDで聴けるのは、Remix Traxだけです。ただし、Remix Traxはレコード起こしの音源のため、かなり音質が悪いです。マスター起こしのCDリィシューを誰かやってくれませんかねー。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

Rosas - HOPPLA!

アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルの2つの作品(MikrokosmosとQuatuor nr.4)を、ウォルフガング・コルブが映像化したもの。

音楽はバルトークの作品を使っている。

無難にまとめられていて、いまいち面白くなかった。
FASESやRosas Danst Rosasにはかなわない感じだ。

後半(Quatuor nr.4)はパンチラ好きにはお勧めできる。
・・・そのような人はこの作品には辿りつかないだろうけど。。。

ホップラ! [DVD]
ホップラ! [DVD]
  • アーチスト: バルトーク
  • 発売元: ダゲレオ出版
  • レーベル: ダゲレオ出版
  • スタジオ: ダゲレオ出版
  • メーカー: ダゲレオ出版
  • 価格: ¥ 3,990
  • 発売日: 2007/04/25
  • 売上ランキング: 48340

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Steve Reich - Music for 18 Musicians

Steve ReichのBoxセットの4枚目がMusic for 18 Musicians。

計68分にも及ぶこの作品は、Steve Reichの楽曲の中でも、個人的にかなり好きなものである。

朝もやに覆われた湖畔で静かに佇むかの如く、浮いては沈み、沈んでは浮くメロディー。
蟇蛙の鳴き声のように、深く広いベースの音(それがなんの楽器なのかはわからないが)

繰り返し、繰り返し、永遠に続く物語は、実際にそれを経験したものにしか語れないという意味において、実に叙情的であり、また叙景的でもある。

その経験が豊かであればあるほど、物語もまた豊かになるのだ。

従って万人に薦められる代物ではないが、音楽という旅を続ける中で、Steve Reichという名前に出くわしたら、是非とも手に取っていただきたい、そんな一枚である。
Steve Reich Works 1965-1995
Steve Reich Works 1965-1995
  • 発売元: Nonesuch
  • レーベル: Nonesuch
  • スタジオ: Nonesuch
  • メーカー: Nonesuch
  • 価格: ¥ 11,010
  • 発売日: 2002/01/18
  • 売上ランキング: 65908

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Il Trio Di Romano Mussolini - The Latin Taste

ジャケは素っ気無いが、内容は素晴らしい。

かつてEasy Tempoにも収録された、Meditationで幕をあける本アルバムは、

須永辰緒もカバーしたVersiliana Sambaなど、聴きどころが満載。

2曲ボーナストラックも収録されていて、買って損なしのラテン・ジャズ名盤です!
Latin Taste
Latin Taste
  • アーチスト: Romano Mussolini
  • 価格: ¥ 2,285
  • 発売日: 2009/02/10
  • 売上ランキング: 53261

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Sonig - Comp.

ケルン音響派の総本山A-MUZIKの双子の兄弟こと、Sonigのコンピレーション。

1曲目のフェリックス・ランドミッツのMetix V.1.0b7という曲が素晴らしい。

1曲目~6曲目くらいまで(6曲目はあのLithops!)は完璧。

どれもこのコンピレーションでしか聴けない曲ばかりですよー!
Sonig Comp.
Sonig Comp.
  • アーチスト: Various Artists
  • 発売元: Sonig
  • レーベル: Sonig
  • スタジオ: Sonig
  • メーカー: Sonig
  • 発売日: 2000/06/26
  • 売上ランキング: 792767

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

須永辰緒 - “そのレコード、オレが買う!” レコード番長のガチンコ買い物日記

これまたDisk Unionで立ち読みして、なかなか面白かったので購入。
そして読破。

読み終わって、やっぱり面白かった。
そして儚かった(笑)

DJやらコレクターやらは責任もって(?)良いレコードをすべからくリイシューしてくれたまえ。

そしたらそのCD、オレが買う!(よわっ)
須永辰緒“そのレコード、オレが買う!” ~レコード番長のガチンコ買い物日記~
須永辰緒“そのレコード、オレが買う!” ~レコード番長のガチンコ買い物日記~
  • 発売元: リットーミュージック
  • レーベル: リットーミュージック
  • スタジオ: リットーミュージック
  • メーカー: リットーミュージック
  • 価格: ¥ 1,890
  • 発売日: 2009/09/24
  • 売上ランキング: 32629

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Mr. Hermano - Free As The Morning Sun

Mr. Hermanoの2ndアルバム。
Disk Unionで800円で売っていたので購入。

なかなか良い。

所謂クロスオーバーって言われているような、クラブジャズ+ブラジリアン+ハウスな曲が詰まっているのだけど、1stアルバムより低域がしっかりしていて、安心して最後まで聞けた。

白眉はタイトル曲である、Free As The Morning Sun。

Da Lataとか好きな人にはいいんではないでしょうか。


Free as the Morning Sun
Free as the Morning Sun
  • アーチスト: Mr. Hermano
  • 発売元: Mr. Bongo
  • レーベル: Mr. Bongo
  • スタジオ: Mr. Bongo
  • メーカー: Mr. Bongo
  • 価格: ¥ 2,099
  • 発売日: 2001/07/30
  • 売上ランキング: 120768
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

ここんとこ

仕事につかれて、ぐったりして帰ってきて、マッサージソファーに座りながら、一日3時間は音楽を聴いている。

そうした生活を続けていくと、ダメな音楽、すごい好きな音楽ってのは、一聴してわかるんだけど、まぁ良い音楽、BGMとしていいかなって音楽の扱いに困る。

ほんとは音楽をBGMとして聴くっていうのが、あんまり好きではなく、聴くときゃ聴くよあたしゃ!って感じなのであるが、マッサージ。うーん。BGMほしい。。。

・・・と、次第にこれもこれでありか!みたいなアルバムが増えて増えて、増えまくる。

iPodに入れるような曲でもなく(ちなみにiPodはホントにこれなきゃヤバイって曲だけを基本的に入れている。たとえば、、、まぁいいか(笑))、これを聴きたい!ってCDをかけるものでもなく、とりあえずジャズ!とか、とりあえずボッサ!とか、とりあえず音響!とか、そんな感じで流す曲。

とりあえずビール!みたいな感じで、お前ホントにそれ好きなんかよ?って自問自答したりするわけです。

なくてもなんとかなってしまうようなものなら、いっそなくしてしまったほうがよいのか?

しかしながら、マッサージ。うーん。BGMほしい(笑)

だってさ!キラーチューン流しながら、マッサージしないでしょ?普通さ。
ゴリゴリのファンクやテクノ流しながら、マッサージしないでしょ?普通さ。

そういうわけで、イツにも増してジャズとかジャズとかジャズの(笑)CD購入枚数が多い昨今なのでした。。。

ジャズ、別に好きじゃないんよ。
でもジャズ、別に嫌いじゃないんよ。

・・・なので、この前書いたベント・イェーデックとかそういったのも、もちろんBGMとして流しているわけなのです。

しかしこれは良い曲なのだろうか、必要な曲なんだろうか、とか考え出すと、、、身体はほぐれるが頭が痛くなる。。。
うむ。もう寝よう(笑)
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Laura Villa - Bossa Nova


HMVのレビューによると
本作は当時LAURAがリリースしていたボッサ系のEPをメインに収録した1962年のフランス・ポリドール原盤のレア・アルバム。 「Corcovado」「Chega de saudade」「Barquinho」といった、当時世界を席巻していたボサ・ノヴァの名曲を、艶やかなヴォイスとゴージャスなフル・スケール・オーケストレーションが彩る、小気味良いショーケース・サウンドが圧巻。まさにようやく出たヨーロピアン・ボッサのマスターピース。長く陽の目を見ることがなかった好音源を発掘したVADIM MUSICの偉業がここに凝縮。

・・・らしいが、ただのどーでもいいようなボッサ・カバー集じゃん。
マスターピース?ウソつき!!

11曲目のチカ・チカ・ブーンが、まぁまぁ良かったけど、それよかわたしゃ、チキ・チキ・ボーンのほうが好きだわ。

きいい!!
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Sarah Webster Fabio - Sweet Songs

Deep Funk / Black Jazz系DJなら知らぬ者はいない、究極のキラー・ブラック・ジャズらしいが、ジャズってよりファンクだよね。

このSweet Songsと、Jujus Alchemy Of The Blues以外は別にたいしたことないので、今コレクターの間でもっともWANTされている、とか言われても、ふーん。そうなのー。って感じ。
買う必要があるがあるかっつーと、びみょーだわ。
ジュジュズ-アルケミー・オブ・ザ・ブルース
ジュジュズ-アルケミー・オブ・ザ・ブルース
  • アーチスト: サラ・ウェブスター・ファビオ
  • 発売元: インディーズ・メーカー
  • レーベル: インディーズ・メーカー
  • スタジオ: インディーズ・メーカー
  • メーカー: インディーズ・メーカー
  • 価格: ¥ 2,294 (5% OFF)
  • 発売日: 2009/04/24
  • 売上ランキング: 76409

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Marcos Valle & Celso Fonseca - Pagina Central

マルコス・ヴァーリとセウソ・フォンセカのユニットによる新作。

いやー。素晴らしいですよ。全曲。

相変わらず、いい仕事してるなー。

まんまアルバムからって動画はYoutubeになかったけど、リハとライブの動画を見つけたので載せておきます。

買うべし!




パジナ・セントラウ [ボーナス・トラック付]
パジナ・セントラウ [ボーナス・トラック付]
  • アーチスト: マルコス・ヴァーリ&セルソ・フォンセカ
  • 発売元: Pヴァイン・レコード
  • レーベル: Pヴァイン・レコード
  • スタジオ: Pヴァイン・レコード
  • メーカー: Pヴァイン・レコード
  • 価格: ¥ 2,415
  • 発売日: 2009/10/21
  • 売上ランキング: 16890

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Joe Henderson - Multiple

・・・んで、そんなアルバムを立て続けに3枚聴いたもんだから、自分の耳がおかしくなっちゃって、良い曲もよいと感じられなくなっちゃったのかと思ったら、違った!(良かった。。。)

このアルバム、ヤバイ!!!

全曲、ヤバイ!!!!

黒い塊が、黒い塊がぁぁ。。。

ブラック・ジャズ・ファンク。最高傑作ですな!
マストォォォオォォ!!!!!!!!
Multiple
Multiple
  • アーチスト: Joe Henderson
  • 発売元: Ojc
  • レーベル: Ojc
  • スタジオ: Ojc
  • メーカー: Ojc
  • 価格: ¥ 1,509
  • 発売日: 1996/01/09
  • 売上ランキング: 154119

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Michael Naura Quintet - European Jazz Sounds

なんつうーか、普通に良いジャズ。

・・・んで、僕は別にジャズが好きなわけではないのだ。
ジャズで好きな曲もある、というところなのだ。

ヨーロッパジャズ最高峰の幻の一枚とかライナーにかかれると、きっとキラーが入っていると思ってしまう。

ライナー書いてるのは、、、よくわからんやつだ。

でもこのアルバム、全体を通して「お!」って思わせる曲が一曲もなかった。
Tubby HayesのDown in the Villageが、まぁ白眉といえる曲だろうが、それですら言うほどの出来かいな。

なので、非常に残念なのである。がっかしなのである。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Bent Jadig - Danish Jazzman 1967

なんつうーか、普通に良いジャズ。

・・・んで、僕は別にジャズが好きなわけではないのだ。
ジャズで好きな曲もある、というところなのだ。

欧州最強のジャズワルツとか帯にかかれると、きっとキラーが入っていると思ってしまう。

帯書いてるのは、須永辰緒だ。

でもこのアルバム、全体を通して「お!」って思わせる曲が一曲もなかった。
そのジャズワルツ曲、B's Waltzですら、言うほどの出来かいな。

なので、非常に残念なのである。がっかしなのである。
DANISH JAZZMAN 1967(紙ジャケット仕様)
DANISH JAZZMAN 1967(紙ジャケット仕様)
  • アーチスト: ベント・イェーデック
  • 発売元: ディウレコード
  • レーベル: ディウレコード
  • スタジオ: ディウレコード
  • メーカー: ディウレコード
  • 価格: ¥ 2,394 (5% OFF)
  • 発売日: 2008/10/24
  • 売上ランキング: 31549

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Gloria Steward - Jazz for Dancing

なんつうーか、普通に良いジャズ。

・・・んで、僕は別にジャズが好きなわけではないのだ。
ジャズで好きな曲もある、というところなのだ。

ヨーロピアン・ジャズ・コレクター云々って帯にかかれると、きっとキラーが入っていると思ってしまう。
でもこのアルバム、全体を通して「お!」って思わせる曲が一曲もなかった。

なので、非常に残念なのである。がっかしなのである。
ジャズ・フォー・ダンシング(紙ジャケット仕様)
  • アーチスト: グロリア・スチュワード
  • 発売元: インディーズ・メーカー
  • レーベル: インディーズ・メーカー
  • スタジオ: インディーズ・メーカー
  • メーカー: インディーズ・メーカー
  • 価格: ¥ 2,520
  • 発売日: 2009/10/23
  • 売上ランキング: 55033

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Dave Mackay and Vicky Hamilton - Samba for Vicky

盲目のピアニスト、デイブ・マッカイとそのディーバであるヴィッキー・ハミルトンのファースト。

白眉はその名もSamba for Vickyという、ヴィッキーに捧げられた一曲。

彼女の声をオーバー・ダブして構築したサンバ・スキャット。
言うことなし!
Dave Mackay & Vicky Hamilton
Dave Mackay & Vicky Hamilton
  • アーチスト: デイブ・マッカイ&ビッキー・ハミルトン
  • 発売元: インディペンデントレーベル
  • レーベル: インディペンデントレーベル
  • スタジオ: インディペンデントレーベル
  • メーカー: インディペンデントレーベル
  • 価格: ¥ 2,494 (5% OFF)
  • 発売日: 2005/01/06
  • 売上ランキング: 171857

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

マッサージソファ EP-MS40 - Manhattan(マンハッタン)カバー

ユナイテッドアローズとパナソニックのコラボで、マッサージソファ専用のプレミアムカバーが本日発売。

2,000枚限定だそうです。

・・・ということで、EP-MS40とあわせてオーダー予定。

つか、EP-MS40は定価が20万くらいで、安いところで11万くらいで買えるのだけど、このカバー。定価が5万Overで、安くても45000円はするのよ。

たけぇよ!

でも限定だから、なくなっちゃったらイヤだなぁーーー。
えい。ポちっと押してしまえ!(購入)

うぇぇーん。お金が。。。

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

Babadu - Babadu!

いいですなー。
カラパマのKirk Thompsonプロデュースのババドゥ。

自身はシンガーソングライターってことなので、どっかで歌詞書いていると思うんだけど、クレジット見てもようわからん(S.Davis IIIがそうなのかしら?)。

正直ハワイアンAORはあんま詳しくないので、マッキーフェアリー~カラパマ~レムリア~テンダーリーフ、そして、こいつくらいしか聴いたこと無いんだけど、ハワイのメロウなグルーヴに浸りたい、そんなあなたにお勧めの一枚です。

どの曲も良いんだけど、個人的にはWords to a Song、Forget Leaving、I've Got My Roots、そしてAll I've Got to Giveあたりの曲が好きでした。
※8曲収録のアルバムで4曲をあげるってこと自体、良いアルバムってことですな。

今年の夏にリィシューされたんだけど、どうやら初回リリース分しか作らない模様。
早めに手に入れてくださいまし。。。
ババドゥ!
ババドゥ!
  • アーチスト: ババドゥ
  • 発売元: インディーズ・メーカー
  • レーベル: インディーズ・メーカー
  • スタジオ: インディーズ・メーカー
  • メーカー: インディーズ・メーカー
  • 価格: ¥ 2,294 (5% OFF)
  • 発売日: 2009/07/08
  • 売上ランキング: 42488

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。