FC2ブログ

Vintage Synth ビンテージ・シンセサイザーの見本市

Vintage Synth Explorerというサイトがおもしろい。

メーカー別にきちんと分類されていて、それぞれちゃんとした説明(スペック情報含む)と写真が載せられています。

このページ眺めるだけでもかなり楽しめること請け合いです。

最近はソフトウェア・シンセサイザーがメインストリームと化していますが、やっぱりシンセはハードウェアのインターフェースとデザイン、そしてその機能が一体となったアイテムであると、今更ながらに再認識しました。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://atomico.blog72.fc2.com/tb.php/170-36e2b52d