スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒木 飛呂彦 - Steel Ball Run Vol.12

JOJOを全巻持っている人間としては、このSteel Ball Runも当然欠かさず買っているわけですが、いつも発売してからしばらくして、コンビ二で見つけて「おお!!」となってしまいがちです。・・・というわけで、本日買いました。

内容に関しては、もう何も言うことがありません。巻を重ねるごとに、ますます面白くなってきています。

特に、やっと手に入れられそうになった2つの遺体を、ジャイロを救う為に手放してしまうジョニィと、そのやり取りを自分の過去の出来事と重ね合わせ、「馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?」なんて声をかけるジャイロとの一連のやり取りが、本巻の白眉とも言える部分でしょう。

男の世界(マンダム)、ですねぇ・・・。

・・・なんていっても、JOJOを知らない方には伝わらないでしょうが・・・。いや、JOJOはともかくお勧めですよ!読んでないなんて言わせませんよ!!

スティール・ボール・ラン 12 (12)
スティール・ボール・ラン 12 (12)
  • 発売元: 集英社
  • レーベル: 集英社
  • スタジオ: 集英社
  • メーカー: 集英社
  • 価格: ¥ 410
  • 発売日: 2007/05/02
  • 売上ランキング: 57

<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://atomico.blog72.fc2.com/tb.php/55-8cd996ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。