スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P-VINEのTribeレーベル紙ジャケット・リイシュー(続きの続き)

また、P-VINEからメールがきた。

何度もメールの方申し訳ありません。
先ほどメールさせていただいたあと、こちらの担当ディレクターの方で今一度音源の確認をしたのですが、以下のことが判明しました。

オリジナル盤LPと弊社のCDを今一度聴き比べましたが、音源に差異といえるほどの差異は無く、ほぼ同じバージョン/音源であると思います。
しかしながら70年代にリリースされたオリジナル盤LPとここ10年くらいの間にリリースされた再発盤LPでは「Wake Up
Brothers」をはじめ数曲に関してオリジナルLPとテイクが違うことが確認されております。

おそらくお客様のお持ちのLPは、オリジナル盤ではなく、再発盤の方ではないでしょうか?
特に再発盤の「Wake Up Brothers」はイントロがオリジナルよりも少し長いです。

先ほどのメールの内容とは異なる返答になりますが、こちらの方がより正確なご回答です。
先ほどのダグ・ハモンド盤に関するお答えは担当ディレクターの勘違いによるもので、このように訂正させてください。
たびたび申し訳ありません。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

ええー!!??

そうだったんですかーーー???

確かに再発盤でしか聴いたことなかったのだけど、だとしたら再発盤の方に収録されているテイクの方が全然好きだわ。

つーか。だとしたらオリジナルに収録されているテイク、変だよね。

それを考慮して、別テイクに差し替えて再発していたってことなのかしら。。。

うーむ。。。
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://atomico.blog72.fc2.com/tb.php/559-13081227
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。