スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEBサイトでの音楽配信④ - 使用料 -

さて、今回の記事では、前回の内容はひとまずおいておいて、じゃあ一体いくらの「使用料」を支払えば、配信できるのだろうか・・・といったところを調べていきます。


shichou.jpg


【以上JASRACのサイトよりキャプチャーしたものを転載】

1曲あたり月額150円・・・JASRACに支払う額としては妥当な値段といったところでしょうか。

ストリーム形式」だと10曲1000円で頭打ち、その後同時に配信する曲が増えても加算されない仕組みになっているわけですね。そこのところは良心的であるといってもいいでしょう。

また「ダウンロード形式」も値段は似たりよったりですが、そもそも「ダウンロード形式」で配信することをレコード会社が許可するわけが・・・ないですよね。

注意しなければならないのは、この値段はあくまでJASRACに対して支払うもので、レコード会社から許可を得るためには、おそらく、それぞれのレコード会社が定めた額を別途支払う必要がでてくると思います。

つづく
<<==このブログの応援に、ポチッと押していってください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://atomico.blog72.fc2.com/tb.php/6-296d9552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。